FC2ブログ

映画「17歳のカルテ」~ボーダーラインと言う症状



17歳のカルテ(1999)

★ソース

スザンナ・ケイセンによる自伝
邦訳は『思春期病棟の少女たち』
(吉田利子訳/草思社/1994)

★概要

境界型人格障害(ボーダーライン)の主人公が、

精神病院の思春期病棟に入院し、

回復に到るまでを、リアルで精緻な心理描写で描いた作品。
 
★ひと言

いろいろと勉強になりました、正常と異常は紙一重


★影響

「クワイエットルームにようこそ」 は

おそらく本作からヒントを得たのだろう。

==========

★映画を観るための前知識

ボーダーラインと言う病気
(境界性人格障害)

神経症と精神病の境界領域の症状を指したことからだそうです。

(う~~ん 勉強になった、特別でなくて普通に起こる症状ですよね)


・ 自分の生き方がわからない。
・ 現実を理解する能力が貧弱。
・ いつも場違いな所にいるように感ずる。
・ 自分のすべてを受け入れてもらいたいと望んでいる。
・ 感情の移り変わりが早く人間関係が不安定。
・ 愛し方が不十分であるという理由で相手を責めたてる。
・ 仕事に不満を持ちやすく転職を繰り返す。
・ 一見、周囲にうまく適応して見えることもある。
・ 自分と他人との境界があいまい。
・ 他人への評価が極端から極端へと揺れ動く。
・ 人生の価値観や目標が突然変わったりする。
・ キレやすい。
・ 二者関係にしがみつく。
・ 自殺未遂を繰り返す。
・ アル中、浪費癖、過食、淫乱、ギャンブル狂、暴走行為、薬物中毒
・ などなど


それで

リスカ、アムカなどの自傷行為

暴言や暴力、薬物乱用、アルコールタバコ乱用

みさかいなしのセックス

無謀運転 などなどに陥る。

==========

★気にいったセリフ

リサ

「崖っぷちの人間は大勢いる。押せば落っこちる。
実はみんな背中を押されたがってんだ。
ただ不思議なのは、なぜ誰も私を押さない?」

スザンナ

「あんたはもう死んでる!だから誰も押さない。
あんたの心は冷えきってる!!」

=====

★脇役

アンジェリーナ・ジョリーが本作でア賞助演賞受賞
彼女の不良少女時代がかぶっているのでしょうか?
自然演技に思えました。

ウーピー・ゴールドバーグが本作では渋い演技

ヴァネッサ・レッドグレイブ
彼女が登場すると映画がしまります。
映画「つぐない」でも
最後に出てきてしまりました。
 
===========

映画「オズの魔法使い」が

なんども本作で引用されます。

AFI選出で
ファンタジア部門一位ですね。

===

精神病院映画での好きな作品


まぼろしの市街戦

クイエットルームによろしく

カッコーの巣の上で

チェンジリング で 再びアンジーが精神病院に入れられる。

========

★基本情報

Girl, Interrupted
監督 ジェームズ・マンゴールド
製作総指揮 ウィノナ・ライダー
カロル・ボディ
製作 キャシー・コンラッド
ダグラス・ウィック
脚本 ジェームズ・マンゴールド
リサ・ルーマー
アンナ・ハミルトン=フェラン
出演者 ウィノナ・ライダー
アンジェリーナ・ジョリー
音楽 マイケル・ダナ
撮影 ジャック・グリーン


以下ネタバレ







ネタバレ





=======

★本作での症状

・寂しさと不安につまずいた、何だか無性に悲しかった
・夢と現実が混乱する
・同じ所に居続けるのが辛かった
・眠れないのでアスピリン1瓶を大量のウォッカで流し込む
・突然セックスする。


本作では「境界性人格障害(ボーダーライン)」という診断に懐疑的だ。

この病気の症状に「カジュアル・セックス」があるらしい。

気軽にセックスしてしまう、

つまり「淫乱」ってことなんだが、主人公は問う。

いったい何人とセックスすれば「淫乱」なのか?


====

★精神病患者は紙一重

映画の中でウーピー・ゴールドバーグ演じる婦長が語るように、

「あなたは病気などではない。
ただの怠け者で、何かを壊したがっている子供」でしかない。

もう一人の患者、アンジョリーナ・ジョリー演じるリサ

強烈に精神の自由さを求めているがゆえに、
「精神病」と見なされているだけ。

スポンサーサイト



line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
73位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
総アクセス数
line
カテゴリ
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line