FC2ブログ

100回泣くこと ネタバレ編

.
ネタバレです。

若い女性の余命ものです。

卵巣ガンの末期

バイク事故で記憶の一部喪失した大倉忠義は

友人の結婚式で桐谷美玲と出会い、

結婚のテスト期間、一年を提案し同棲スタート。

桐谷美玲は再びガンが再発して死んでしまう。

原作と違い、映画では男が記憶喪失と、なっていて、
以前に同じ女性と同じ同棲をしていた。


★経験から がん治療は問題ありすぎ。 

ガンをいじれば暴れるだけ 転移も、はやい。

外科的手術、抗癌剤治療は、やらない方がいいと思っています。

絶対完治するわけではなく、患者には残酷すぎます。


★辛口評価

素人の僕の辛口評価です。

感動する恋愛映画に欠かせないのは、
役者の演技と映画音楽と名セリフだと思います。
本作はダメですね。

それでE評価の「黄色いゾウ」「余命一ヶ月の花嫁」「軽蔑」の監督さんです。

僕的にはせっかく良い原作を破壊しているだけ。

そして脚本は、あの「ソラニン」の方。

これは原作の複雑骨折した映画ですかね。

感動したり、泣けるのは

思いもかけない感動とか、あるふとしたシーンでのもらい泣きです。

感動させる主人公は泣いてはいけない。

本作は演出方法がミエミエで まったくベタすぎて、

わかりきった展開を、ただ淡々と進行するだけ。

これはあくまでも僕の主観ですので、あしからず。
スポンサーサイト



line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
90位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
総アクセス数
line
カテゴリ
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line