fc2ブログ

そろばんずく(1986)F〜広告代理店2社の争い


そろばんずく(1986)F〜広告代理店2社の争い

★数行で映画紹介しなければ
業界を二分する広告代理店、「ト社」と「ラ社」の熾烈な戦い

★ショウトしょうとSHORT
最初から映画の体をなしていない。あきれた。
「地下鉄ザジ」を真似ているようだ。

映画の共演がきっかけで木梨憲武と安田成美が出会い、結婚に至っている。
========
★概要ネタバレは基本情報のあとに
========

★基本情報
監督 森田芳光
脚本 森田芳光
製作 日枝久
亀淵昭信
秦野嘉王
出演者
石橋貴明
木梨憲武
安田成美
小林薫
名取裕子
音楽 梅林茂
主題歌 とんねるず
「寝た子も起きる子守唄」
撮影 前田米造
編集 鈴木晄
配給 東宝
公開 日本の旗 1986年8月23日
上映時間 109分

★概要ネタバレ
広告代理店「ト社」の営業会議が開かれ、社員たちはアンケート結果に目を通している。
かじか沢営業部長は「読んでも若者の気持ちが分からない」と言い、
他の面々の意見を求める。
渋谷係長が「アンケートの数字を求めると後手に回る」と口にすると、
社員の植田が「市場調査の意味が無いとでも言うんじゃないでしょうね」と反発する。
営業マンの春日野八千男と時津風わたるは立ち上がり、
この会議の意味について疑問を投げ掛ける。

かじか沢が理由を説明すると、彼らは思い切った行動を主張する。
社員たちはバスでセミナー教室へ移動し、学生服に着替えて席に着く。
すると講師の平和島が教室に現れ、新人類に関する授業を開始した。

春日野と時津風はCF撮影に立ち会うため、授業の途中で退出した。
おっぱいミルクの撮影スタジオへ赴いた2人は揉めている監督とスターをなだめ、
OKテイクに漕ぎ付けた。

春日野と時津風は、ライバルであるラ社の天敵雄が恋人で人気タレントの月丸と
一緒にいる現場を観察した。
天敵が席を外している間に月丸を口説いて鞍替えさせようとする2人だが、
相手にされなかった。
戻って来た天敵は彼らを見つけ、不愉快そうに「またお前らか」と告げた。

春日野と時津風はホテルへ行き、関西のクライアントである花月を接待する。
そこへ天敵が月丸を伴って現れ、「退けよ」と声を荒らげた。
彼がホテルのキーを見せびらかして月丸と共に去ると、
花月は「難儀やなあ」と口にした。

行き付けのカラオケバーへ赴いた春日野と時津風は、
見掛けない女性がカウンターで飲んでいるのに気付いた。
時津風がママに尋ねると、以前は良く来ていた客だと言われる。
彼が「一緒に飲みませんか」と誘うと、その女性・梅づくしのり子はOKした。
梅づくしは春日野と時津風に、「昔、付き合ってた彼と良く来たの。
明日からOLだし、思い出の歌を歌おうと思って」と話した。

彼女は春日野と時津風に付き添ってもらい、
カラオケで薬師丸ひろ子の『メイン・テーマ』を泣きながら歌った。
悪酔いした梅づくしは、春日野と時津風にタクシーで実家まで送ってもらった。
翌日、ト社のセミナー教室に中途入社の梅づくしが現れた。
平和島は彼女を、春日野と時津風の下に付けた。

春日野と時津風と梅づくしは、テレビCMを出すのが初めてだという
A食品の波野社長をモグリの海鮮料理屋で接待する。
CMに起用するモデルの竹千代と、所属事務所の社長・お竹さんも同席している。

話は順調に進んでいたが、しばらくして事務所サイドからキャンセルになってしまう。

天敵がお竹さんと接触し、BK食品のCMに竹千代を使う契約を結んだのだ。
天敵はBK食品の大山宣伝部長を海鮮料理屋へ連れて行き、お竹さんも交えて接待した。
梅づくしはラ社が差し向けた接待役を偽り、天敵と大山に接触した。
彼女は怪しいキャバレーへ2人を案内し、霊媒師に化けた春日野と時津風に会わせた。
春日野と時津風は大山を信じ込ませ、
竹千代のスキャンダラスな偽情報を流して契約をキャンセルさせた。
彼らは落胆するお竹さんの元へ行き、7割引きの金額で竹千代と再契約した。
日曜日になり、春日野と時津風と梅づくしはドライブに出掛けた。
3人はラ社の社員たちが野外訓練を受けている現場を目撃し、隠れて観察した。
社員に激しい口調で説教する男を見た梅づくしは、辛そうな表情を浮かべた。
その男は、アメリカから帰国したエリート部長の桜宮天神だった。
梅づくしは天神と会い、復讐のためにト社へ入ったことを話す。
天神の質問を受けた彼女は、組んでいるのが春日野と時津風だと教えた。
おっぱいミルクのCFを見たM食品の野坂部長は春日野と時津風に理不尽な文句を付け、
「社に戻って検討し直す」と通達した。
春日野と時津風はキャバレーで花月を接待しようとするが、
「この話は無しにしてほしい」と告げられる。
M食品がCFをキャンセルしたのも、花月が契約を断ったのも、全ては天神の差し金だった。
天神はM食品との関係を強化するため、
次期社長候補の娘とラ社のエリート社員の縁談もコーディネートしていた。
春日野と時津風は彼らが話している現場へ乗り込み、激しく糾弾する。
天神は2人を挑発して暴力を振るわせ、その様子をビデオカメラで撮影した。
彼はト社の三原社長にビデオを送り、春日野と時津風の処分を要求した。
自宅待機を命じられた春日野と時津風は、
それぞれ蕎麦屋と清掃員としてアルバイトしながらラ社と天神の情報収集を開始した。
天神は三原と会い、両者の合併を持ち掛けた。

調査を続けた春日野と時津風は、ト社の内部情報がラ社に漏洩していて、
天神が合併の裏工作を目論んでいると知った。

梅づくしは天神に捨てられていた。
時津風は梅づくしと恋仲になる。

天神はト社とラ社の独身らのお見合いパーティを企画。

また天神は二人のスパイ活動を知っていて、まず春日野を味方に引き込む。

天神に洗脳された春日野を時津風と梅づくしは説得するが洗脳が解けない。

ラ社がト社を吸収する形で両社合併調印に入るが、
時津風が待ったをかける。 
両社長は解任される計画を暴露。
春日野が登場、天神を排除しての合併を提案。
天神は解任されて、合併成立。


THE END
=====
観た一万本の映画を整理中 解説付きで

筆者の公式サイト
話題の映画とか一過性の映画でなくて、
100年経過しても名作と言われる映画を追いかける
=====
スポンサーサイト



line
line

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
33位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
総アクセス数
line
カテゴリ
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line