fc2ブログ

海辺の映画館-キネマの玉手箱(2020)F〜江戸から昭和の戦争勉強


海辺の映画館-キネマの玉手箱(2020)F〜江戸から昭和の戦争勉強

★数行で映画紹介しなければ
3人の若者が映画館で映画の世界にタイムリープする。
原爆投下前夜の広島。
彼らは、移動演劇劇団『桜隊』の人々と出会う。
桜隊の人々を救いたい。

★ショウトしょうとSHORT

うわ〜 また179分 いったい何を考えている?
誰のための179分?

平凡なよくあるストーリーです。
昔有名な監督だから?
晩節を汚さないで、あまりに悲惨です。

小学生向けの歴史のお勉強ですか。

========
★概要ネタバレは基本情報のあとに
========

★基本情報
監督 大林宣彦
脚本 大林宣彦
内藤忠司
小中和哉
製作 中村直史
小笠原宏之
門田大地
製作総指揮 奥山和由
出演者 厚木拓郎
細山田隆人
細田善彦
吉田玲
成海璃子
山崎紘菜
常盤貴子
音楽 山下康介
撮影 三本木久城
編集 大林宣彦
三本木久城
制作会社 PSC
製作会社 「海辺の映画館―キネマの玉手箱」製作委員会
配給 アスミック・エース
公開 日本の旗 2020年7月31日[1][2][3][4][5]
上映時間 179分

★概要ネタバレ
3人の若者が
映画を

観ていると
劇場に
稲妻が走り、

閃光が彼らを
包むと同時に

スクリーンの世界に
押し込んでしまう。

戊辰戦争、
日中戦争、
沖縄戦、

原爆投下前夜の
広島と

上映作品の
劇中で描かれる
戦争をめぐる中で、

三人は
桜隊という

移動劇団の
面々と出会い、

史実では
原爆の犠牲に
なってしまう

劇団員たちを
救おうと
手を尽くす
THE END
=====
筆者の公式サイト
話題の映画とか一過性の映画でなくて、
100年経過しても名作と言われる映画を追いかける
=====
スポンサーサイト



line
line

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
33位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
総アクセス数
line
カテゴリ
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line