fc2ブログ

劇場版「アンダードッグ」前編(2020)C〜3人のボクサーの行方


劇場版「アンダードッグ」前編(2020)C〜3人のボクサーの行方

★数行で映画紹介しなければ

ボクシング映画 3人のボクサーの行方

★ショウトしょうとSHORT

売れない2世タレントの実態は面白い。
他の人物は、鈍感な僕には、よくわからない。
あまりに登場人物が多すぎます。

========
★概要ネタバレは基本情報のあとに
========

★基本情報
森山未來
北村匠海
勝地涼
瀧内公美
熊谷真実
水川あさみ

2020年製作/131分/R15+/日本
配給:東映ビデオ
スタッフ
監督 武正晴
原作 脚本 足立紳
製作
藤田晋 與田尚志
プロデューサー
佐藤現 平体雄二 宮田幸太郎
共同プロデューサー
谷口達彦 工藤良真
音楽プロデューサー
津島玄一
キャスティングディレクター
杉野剛
撮影
西村博光
照明
常谷良男
録音
藤丸和徳
整音
瀬川徹夫
美術
新田隆之 将多
衣装
宮本まさ江
ヘアメイク
金森恵
装飾
龍田哲児 前屋敷恵介
編集
洲崎千恵子
音響効果
柴崎憲治
音楽
海田庄吾
主題歌
石崎ひゅーい
スクリプター
川野恵美
助監督
齊藤勇起
制作担当
柿本浩樹

★概要ネタバレ

妻は妊娠中で、これからチャンピオンをめざす龍太。

一度はチャンピオンを目指したボクサー、末永晃(森山未來)。
今は転落し、”かませ犬(アンダードッグ)”としてリングに上がり、
ボクシングにしがみつく日々を過ごしていた。
幼い息子の期待に応えられず、副業で生活費を稼ぐ。
妻は水商売や売春に近いことをしている。

芸人として鳴かず飛ばず、大物俳優の二世タレントで自堕落に生きる芸人、宮木瞬(勝地涼)。
彼は番組の企画で、ボクサーとしてリングに立つことになりました。

対戦相手に選ばれたのが末永です。
誰もが無謀と信じる試合に向け、トレーニングに励む宮木。
ボクサーとして遥かに格上の末永に、
宮木は自分の存在を証明するかのように挑みます。

ゴングが鳴った。
やらせの試合?が始まる
1回戦 ただかわすだけの末永晃
2回  末永晃はダウンするが立ち上がリ、ちょっとだけ反撃
3回  末永晃は再びダウン。反撃されてダウンする宮木。
4回  末永晃が猛攻。宮木ダウンするが立ち上がる。
    再び猛攻でダウンするが、再び立ち上がる。
    宮木のパンチをかわすだけの晃。

試合終了
宮木の大健闘に場内で大歓声
両者引き分けの判定

試合が終わって帰ると途中、?が来て晃に言う。
「おまえ!もう二度とボクシングはするなよ」

宮木は入院してしまう。
婚約者が付き添うが、父親が来て伝言を頼む。
「いい試合だったと、伝えてほしい。感動したと」
婚約者「ありがとうございました」
父「今日の息子のがんばりは、あなたのおかげです」

晃は帰宅すると晃の父が起きていた。
父「もうボクシングはやめろ。もう十分がんばっただろう」
晃は布団の中で涙を流す。
前篇終わり
-----------

他に登場するのは
1.女性 車椅子の男に有料で性を奉仕している。
2.末永晃の父  生活保護を受けている?
3 末永晃の息子 離婚していて同居していない。
他の人物たちはよくわかりません。

THE END
=====
筆者の公式サイト
話題の映画とか一過性の映画でなくて、
100年経過しても名作と言われる映画を追いかける
=====
スポンサーサイト



line
line

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
33位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
総アクセス数
line
カテゴリ
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line