fc2ブログ

アナザーラウンド(2020)D〜酔った状態での授業は効果的?


アナザーラウンド(2020)D〜年中酔っている教師の行方

★数行で映画紹介しなければ
高校教師らは酔った状態で授業をして
生徒に人気を得たので、アルコールと授業の関係を実験

★ショウトしょうとSHORT

おかしな実験ですね。
アルコール入の先生の授業は生徒に人気のようだ

========
★概要ネタバレは基本情報のあとに
========

★基本情報
Druk
監督 トマス・ヴィンターベア
脚本
トマス・ヴィンターベア
トビアス・リンホルム
製作
シシ・グラウム・ヨアンセン(英語版)
カスパー・ディシング
出演者
マッツ・ミケルセン
トマス・ボー・ラーセン(英語版)
マグナス・ミラン(英語版)
ラース・ランゼ(英語版)
撮影 シュトゥルラ・ブラント・グロヴレン(ノルウェー語版)
編集
アンネ・オーステルード(デンマーク語版)
ヤヌス・ビレスコフ=ヤンセン(デンマーク語版)
製作会社
ツェントローパ(英語版)
フィルム・イ・ヴェスト(英語版)
トップカピ・フィルムズ
デンマーク・フィルム・インスティテュート(英語版)
TV2デンマーク(英語版)
ユーリマージュ(英語版)
オランダ・フィルム・ファンド(英語版)
スウェーデン・フィルム・インスティテュート(英語版)
配給
デンマークの旗 ノルディスク・フィルム(英語版)
オランダの旗 セプテンバー・フィルム
日本の旗 クロックワークス
公開
カナダの旗 2020年9月12日 (TIFF)
デンマークの旗 2020年9月24日
オランダの旗 2021年3月18日
日本の旗 2021年9月3日
上映時間 117分
製作国
デンマーク
オランダ
スウェーデン

★概要ネタバレ
高校教師マーティンは同僚3人と検証を始めた。
4人は話し合ってルールを決めた。
体内のアルコール度数を0.05%に維持して、夜の20時以降と休日の飲酒は禁止という。

翌朝から適度なアルコールを摂取して授業に望んだ4人は、
今までからは考えられないような仕事ぶりを発揮できた。
楽しい授業ができたおかげで、生徒たちからも好評を得た。

マーティンは少し欲が出て、アルコール濃度を上げてみようと試みた。
体内の血中アルコール濃度を0.06%から0.12%に上げた。
マーティンはかなり酔った状態になり、学校では千鳥足で壁に頭をぶつけたりと散々であった。
楽しい授業ができたマーティンは生徒たちの人気者になりつつあった。

マーティンの姿を見て、仲間たちも真似をすることにした。
マーティンは何年ぶりかの家族旅行に出かけ、
妻との仲も良好になり家庭環境が一気に改善した。
トミーも指導しているサッカーチームを勝利に導いたり、
生徒のトラブルを解決したりと好調で、ピーターには恋人ができた。
4人はアルコールのおかげで、人生が素晴らしい方向へと動き出した。

もしかしたら血中アルコール濃度を上げることで、
さらに良い結果を生み出すのではないかと考えたマーティン達は、
強いお酒を飲んで思いきり酔っ払ってしまった。
あまりに酔っ払った4人は自宅に帰る際にも、
帰った後にも失態を繰り広げてしまい、家族から反感を買ってしまった。

マーティンは妻と喧嘩に発展してしまい、妻が浮気していることを知ってしまった。
マーティンは妻に激怒して家から出て行けと言ってしまった。
自分たちがアルコール依存症になってしまうのではないかと危険を感じた4人は、
検証をやめることを決意した。

高校教師マーティンは妻との関係を修復しようと努力したが、
妻は帰ってきてはくれなかった。

学校では校内で教師らが飲酒しているのがバレて職員会議が開かれる。
同僚のトミーは酔っ払った状態で学校に来て、酔った状態でボートに乗って
沖に出たトミーが亡くなった。
マーティン達はレストランで酒を飲んでトミーを偲んだ。

マーティンは妻からメールを貰ったのがきっかけで、関係を修復する兆しが見えた。
学校では、受け持っていた生徒達が卒業する時期になっていた。
無事に卒業が決まった生徒達と、マーティンはアルコールを飲んで一緒になってはしゃいだ。
同僚ニコライやピーターも家庭やプライベートでの失態を乗り越えて、
再び前向きな人生を歩み始めていた。
生徒達に囲まれながら、ピーターが「今こそダンスを披露しよう」と言い出した。
マーティンも思いきりダンスを踊った。
THE END
=====
筆者の公式サイト
話題の映画とか一過性の映画でなくて、
100年経過しても名作と言われる映画を追いかける
=====
スポンサーサイト



line
line

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
33位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
総アクセス数
line
カテゴリ
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line