fc2ブログ

ザ・エージェント(1996)C〜トム・クルーズが地味な仕事で


ザ・エージェント(1996)C〜トム・クルーズが地味な仕事で

★数行で映画紹介しなければ
スポーツ・エージェントであるジェリーは、利益追求体質の業界に疑問を抱き、
会社に提案書を提出し、クビとなったジェリーは己の信念に従い、
たった一人となった落ち目のアメフト選手ロッドのために最善を尽くします。

★ショウトしょうとSHORT
お金のためにスポーツ選手に無理をさせていたジェリーは、
突然「選手に寄り添ったエージェント」を思いつき、
提案したところ解雇される。
婚約者とも別れ、全てを失ったように見えたジェリーだが、
落ち目のアメフト選手ロビーと、シングルマザーのドロシーと協力して、
お金より大切な夢を叶えようとする。

========
★概要ネタバレは基本情報のあとに
========

★基本情報
Jerry Maguire
監督 キャメロン・クロウ
脚本 キャメロン・クロウ
製作 ジェームズ・L・ブルックス
リチャード・サカイ
ローレンス・マーク
キャメロン・クロウ
出演者 トム・クルーズ
キューバ・グッディング・Jr
レネー・ゼルウィガー
ケリー・プレストン
ジェリー・オコンネル
ジェイ・モーア
ボニー・ハント
音楽 ダニー・ブロムソン
撮影 ヤヌス・カミンスキー
編集 ジョー・ハッシング
製作会社 Gracie Films
トライスター ピクチャーズ
配給 アメリカ合衆国の旗 コロンビア ピクチャーズ
日本の旗 COLTRI
公開 アメリカ合衆国の旗 1996年12月6日
日本の旗 1997年5月17日
上映時間 139分
製作国 アメリカ合衆国

★概要ネタバレ
ジェリーは、全米一のスポーツ・エージェント会社SMIに所属するスポーツ・エージェントです。
アスリートのシビアな現状を改革するため、
ジェリーはアスリートと真摯に向き合う提案書を会社に提出しますがクビになってしまいます。
自分の意見に賛同してくれた同僚で、幼い息子を抱えるシングルマザーのドロシーと独立したジェリーのクライアントは、アメフト中堅選手のロッドだけとなります。

独立したジェリーはフィアンセの叱咤激励で、大学フットボールの花形選手フランクと再契約を果たします。
ジェリーがロッドの売込中にフランク一家は、かつての同僚ボブと契約を結んでしまいます。
負け犬となったジェリーに、フィアンセは愛想を尽かし去っていきます。
行き場のなくなったジェリーは、たった一人のクライアントとなったロッドの為に奔走します。
自分を支えてくれるドロシーに、同僚以上の感情を抱き始めたジェリーは彼女を食事に誘います。

離婚経験ありの姉ローレルの心配を他所に、ドロシーは大喜びです。
息子レイもジェリーになついて、ドロシーは舞い上がります。
恋に落ちた二人は、一夜を共にします。

ロッドは家族を養うため、今シーズン限りで契約選手を辞めてフリー・エージェントになる決心をします。ロッドがケガをすれば選手生命が絶たれることを心配するジェリーは、クライアントであり友人でもある彼の意思を尊重することにします。
ロッドがフリー・エージェントを選択して、ジェリーはドロシーを雇えなくなります。

ジェリーはドロシーにプロポーズしたが、まだ交際が短いと断られる。

ジェリーは、試合に集中できないロッドと険悪となる。
チームのプレーオフを掛けた試合前、
独り佇むロッドの前にジェリーが現れます。
二人は仲直りをし、ロッドは意気揚々と試合に挑みます。
ロッドは敵にマークされる中、ロングパスをキャッチしますが、タックルされ気を失います。
周囲が心配する中、奇跡的に起き上がったロッドに観衆は大声援を送ります。
ロッドの雄姿に心動かされたジェリーは、
ドロシーの元へ向かい、誠心誠意の愛を彼女に誓います。
活躍が評価され、希望通りの契約を結んだロッドは、
家族とジェリーに感謝の気持ちを伝えます。
ジェリーは、自らが書いた提案書の通りに信念を貫いたのです。
ドロシーらとの結婚生活が始める。
THE END
=====
筆者の公式サイト
話題の映画とか一過性の映画でなくて、
100年経過しても名作と言われる映画を追いかける
=====
スポンサーサイト



line
line

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
48位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
総アクセス数
line
カテゴリ
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line