fc2ブログ

シーズ・ソー・ラヴリー(1997) A〜驚きの元サヤ

シーズ・ソー・ラヴリー(1997) A〜驚きの元サヤ

★数行で映画紹介しなければ
エディとモーリーンの夫婦
モーリーンが隣人から暴行を受ける。
知ったエディは怒りのあまり銃を手にして暴れ回り逮捕され、
矯正施設に収容されてしまう。
10年後、施設を出所したエディはモーリーンのもとを訪ねるが、
彼女はエディの収容中に離婚、ジョーイという資産家と再婚し、
3人の子供の母親となっていた。
再会したエディとモーリーは、お互いに激しく動揺する。
再びよりを戻すべきか否かと。

★ショウトしょうとSHORT

ありえない話しだけど、もしかしてあり?と思います。

愛するとは何か ストレートパンチを何度もくらった。

セリフがアイスピックのように・・・

香水は嫌いだ、香水は不倫を隠す。

========
★概要ネタバレは基本情報のあとに
========

★基本情報
She's So Lovely
監督 ニック・カサヴェテス
脚本 ジョン・カサヴェテス
製作 ルネ・クレイトマン
製作総指揮
ベルナール・ブーイ
ジェラール・ドパルデュー
ショーン・ペン
ジョン・トラボルタ
出演者
ショーン・ペン
ロビン・ライト・ペン
ジョン・トラボルタ
音楽 ジョセフ・ヴィタレッリ
撮影 ティエリー・アルボガスト
編集 ペトラ・フォン・オルフェン
製作会社 ミラマックス
配給 アメリカ合衆国の旗 ミラマックス
日本の旗 アスミック・エース
公開 アメリカ合衆国の旗 1997年8月27日
日本の旗 1998年3月21日
上映時間 100分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
フランスの旗

★概要ネタバレ
放浪癖のある重度のアル中患者エディ(ショーン・ペン)は、
妊娠中の妻モーリーン(ロビン・ライト・ペン)が隣人から受けた暴行の腹いせに、
銃を振り回し、精神病院に強制収容される。
10年が立ち、退院したエディだが、
歳月を認識できない。
「3ヶ月で出られる」と約束した彼女の言葉でエディの時間は止まっていた。
入院中に彼女は離婚し、裕福なジョーイ(ジョン・トラボルタ)と結婚、
今では三児の母となっていた。

彼女は荒みきっていた自分を救ってくれたジョーイを愛しているものの、
エディのことを片時も忘れたことはなかった。

退院したエディは、ジョーイを訪ねた。
そこにはエディとモーリーンの子供も住んでいたが、
エディは激しく動揺する。
挙げ句にモーリーンは自殺未遂を起こした。
エディは、彼女を激しく抱き寄せた。
いつかモーリーンの心は決まっていた。
彼女は3人の子供たちをひとりひとり抱き寄せる。
エディは階段に座りこみ、自分の娘とはじめて向き合った。
ふたりは、車に乗って邸宅を後にした。
家の前には、いつまでも3人の子供たちとジョーイの姿があった。
THE END
=====
筆者の公式サイト
話題の映画とか一過性の映画でなくて、
100年経過しても名作と言われる映画を追いかける
=====
スポンサーサイト



line
line

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
69位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
総アクセス数
line
カテゴリ
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line