fc2ブログ

どすこい!すけひら(2019)E〜太った女性がスレンダー美人に

どすこい!すけひら(2019)E

★数行で映画紹介しなければ

食べるのが好きなぽっちゃり太った綾音が、事故で意識を失い目覚めるとスレンダー美人に変身し、

人気アイドルに告白されるという内容の、たむら純子による人気コミックの実写映画化です。

★ショウトしょうとSHORT

オーラのある役者が りゅうちぇる だけ

あとは
すぐ忘れてしまいそう

========
★概要ネタバレは基本情報のあとに
========

★基本情報
監督 宮脇亮
脚本 鹿目けい子
原案 清智英
原作 たむら純子
「どすこい!すけひら」
製作 行実良
高石明彦
古林都子
製作総指揮 岡本東郎
出演者
知英
草川拓弥
金子大地
松井愛莉
池端レイナ
富田望生
富山えり子
水島麻理奈
パンツェッタ・ジローラモ(友情出演)
りゅうちぇる
竹中直人
音楽 福廣秀一朗
主題歌 超特急「DON'T STOP恋」
制作会社 The icon
製作会社 2019劇場版「どすこい!すけひら」製作委員会
配給 アークエンタテインメント
公開 日本の旗 2019年11月1日
上映時間 91分

★概要ネタバレ

綾音は、牛の乳搾りが得意で食べるのが大好きなぽっちゃりと太った女子高生。

神社の近くを歩いていると、トラックから大仏の頭が転げ落ちます。
坂道を転がり、綾音にぶつかろうとした時、同じ高校の先輩の馬渕隼人に助けられました。

一目ぼれした綾音は、親友の千裕、亜紀、春奈に言われるがままバレンタインデーの日に隼人にチョコレートを持っていき「好きです」と言います。隼人は驚いた様子で「あの時のどすこいか?」と言うと立ち去って行きます。悲しくも綾音の初恋は砕け散って行きました。

落ち込む綾音を見かねた千裕が、代官山の高級エステに連れて行きます。沙織店長から「私の仕事は、体だけじゃなく心も豊かにするんです」と言われた言葉に悟りを開き、自分の好きな事をしようとイタリアに飛んで行きます。イタリアでは大好きなチョコレートの店で働き、エクササイズ教師室に通い、オネエ先生のフレッドと仲良くなります。

そしてフレッドが綾音を海へ連れて行き楽しんでいた時、綾音は事故に遭い意識不明になります。やがて目覚めた綾音は自分の体に驚きました。痩せてスレンダーになっていたのです。医師は「事故の衝撃で、胃袋が半分になり痩せたのです。これからはいくら食べても太りません」と意味不明な事を言います。

綾音は日本に帰ることになりました。空港で待つ千裕ら3人は、痩せた綾音を見つけられませんでした。綾音が「東京にいても仕事もないから田舎に帰る」と言うと、千裕は綾音を代官山の高級エステに連れて行き、沙織店長に「綾音を雇ってやってください」と言います。あれだけ太っていた綾音がスレンダーになったことで沙織は二人まとめて採用します。

乳搾りで鍛えた手さばきで、一躍神の手と呼ばれるようになった綾音に、沙織が「今日大事なお客さんが来るの、私の代わりにやってあげて」と言われ、お客の元へ向かいます。それは男性アイドルの湊拓己でした。拓己は綾音をはじめ千裕ら友人の憧れの的でした。そんな拓己にエステマッサージを披露した綾音に対し、拓己が綾音に一目ぼれし「今度もやってくれる?食事に行かない?」と誘ってきます。動揺する綾音は断りました。

完全に恋に落ちた綾音が家に帰ると、イタリアからフレッドが来ていました。フレッドは「拓己のコンサートツアーが終わるまでここに居させて」と言います。フレッドも拓己の大ファンでした。翌日もエステに拓己がやって来ました。エステが終わると拓己は綾音を抱きしめ「明日休みだから食事に行こう」と誘います。

恋愛経験もデートの経験もない綾音はどうしていいかわからなくなっていました。そんな綾音を見て察したフレッドが、綾音をコーディネイトし化粧もしてあげ送り出します。見違える姿になった綾音を見た拓己は、ますます綾音にほれ込み、初デートを楽しみます。

翌日から綾音と拓己はLINEでやり取りを始めます。出資者でもある横濱社長がエステにやって来ます。綾音の事を気に行った横濱は自分の還暦パーティーに誘います。芸能界にも顔が効く横濱社長の誘いに、沙織は「行って来なさい」と言いました。

再びフレッドにコーデネイトされ、パーティー会場に着くと、アイドルになった隼人先輩がいました。そして女優の藤代あいが近づいてきて「あなたが綾音さん、拓己から聞いているわ」と言います。やがて拓己もやってくると、あいは拓己にべったりでした。

一人でいると隼人がやってきます。隼人はあの綾音だとは知らず、一目ぼれしてキスをします。驚いた綾音に拓己のマネージャーの麻生が近づいてきて「拓己はあいと付き合ってるの、面倒を起こさないで」とクギをさします。

夢破れたような気分の綾音が帰ろうとすると、横濱が送ってやるとエレベーターに乗せます。横濱はそのまま綾音にキスを迫りますが、横濱の奥さんに見つかり助けられます。

泣いて帰る綾音をフレッドが待っていました。そして「男は誰でも信用するんじゃない」と言います。そのころ麻生とあいはある企みを考えていました。エステの拓己の予約時間に隼人がやって来ます。「拓己は来れないらしいから代わりにやって」と言い、綾音がエステをやっていると拓己がやって来ます。拓己はそのまま綾音を食事に誘います。

「あいとは別れた」という拓己と楽しんでいると、あいがやってきます。あいは拓己に綾音の女子高時代の太った写真を見せます。吹っ切れた綾音は、拓己にすべてを話しました。そしてあいに「拓己さんとは何もありません」と言ってレストランを出て行きます。

ホテルを出る時、拓己が追ってきてマスコミに激写されます。噂を払しょくするため、あいがテレビで「綾音さんは共通の友人で、隼人の恋人です」と記者会見を行いました。すると隼人が綾音を「ホテルにかくまってやる」と言って連れ出し、ホテルで体を奪おうとします。綾音は抵抗し振り切ると、隼人にバレンタインデーの事を話します。

隼人は全く覚えていなくて、逆に「太ってるどすこいは嫌いだ、今の綾音が好きだ」。綾音は「どすこいと言ったのは隼人先輩よ」と言うと。隼人は「オレはいつも拓己に負けていた、そこで拓己に勝つため今回の筋書きを作ってもらった」と言います。綾音は「拓己さんにかつために私に近づいたの」と言って、平手打ちをくらわせ出て行きます。

拓己からLINEが来るものの、綾音は実家に帰って行きます。あの日と同じように、大仏の頭がトラックから転げ落ちました。綾音にぶつかる寸前、助けたのは拓己でした。拓己は「昔なんてどうでもいい、綾音が好きだ」と言って抱きしめます。

その後、千裕らも集まり焼肉パーティーが始まります。
テレビではあいが、失踪した拓己を今でも待っていると呼びかける記者会見を行っていた。

綾音は拓己に会いに行きます。
綾音は「いつか好きと言えるようになったら会ってくれますか?」と言います。
拓己はキスをしかけて やめて「あんまり長く待てないけど」と言った。

THE END
=====
筆者の公式サイト
話題の映画とか一過性の映画でなくて、
100年経過しても名作と言われる映画を追いかける
=====
スポンサーサイト



line
line

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
33位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
総アクセス数
line
カテゴリ
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line