fc2ブログ

鴛鴦歌合戦(1939)D〜侍ミュージカル



鴛鴦歌合戦(1939)D

★数行で映画紹介しなければ

おしどり うたがっせん

侍 ミュージカル

片岡千恵蔵(浪人侍)が、もてもてで

三人女性が積極的にアタックするが

★ショウトしょうとSHORT

「伝説のサムライオペレッタ」の副題

アラン・ドロンのお嬢さんお手柔らかに 似てますね

主演の片岡千恵蔵の急病で2週間の休養となり、
急遽、予定の映画をとりやめて代わりに作られた。
主役片岡の出番は巧みに少ない。
長屋内と広場のカットをほんの2時間で撮って終了したという。
========
★概要ネタバレは基本情報のあとに
========

★基本情報
監督 マキノ正博
脚本 江戸川浩二
オペレッタ構成・作詞 島田磬也
製作 日活京都撮影所
出演者
片岡千恵蔵
市川春代
志村喬
服部富子
ディック・ミネ
音楽 大久保徳二郎
撮影 宮川一夫
編集 宮本信夫
配給 日活
公開 1939年12月14日
上映時間 69分

★概要ネタバレ
堅苦しい宮勤めを嫌って、貧しくとも気楽に生きる浪人浅井禮三郎(片岡)と、
彼を巡って、恋人のお春(市川)、資産家香川屋の娘おとみ(服部)、古い許嫁の藤尾(深水)
との三角関係の恋の鞘当て。

骨董狂いのお春の父・志村狂斎(志村)、同じく骨董マニアでお春を見初めるバカ殿・峯澤丹波守(ミネ)、
志村と殿様に同一の偽物を売りつけるあくどい骨董商・六兵衛(尾上)、
禮三郎に娘藤尾の縁談を進める遠山満右衛門(遠山)、おとみの取り巻き町人連中、
バカ殿の陽気な家来どもなどなど、多彩な人物がからむ。

バカ殿が家来にお春を誘拐させようとする。
浪人浅井禮三郎は素手で家来ら数十名を撃破する。

最後は禮三郎とお春とが結ばれるハッピーエンド。

THE END
=====
筆者の公式サイト
話題の映画とか一過性の映画でなくて、
100年経過しても名作と言われる映画を追いかける
=====
スポンサーサイト



line
line

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
32位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
総アクセス数
line
カテゴリ
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line