fc2ブログ

カジノ・ハウス(2017)C〜自分らでカジノを開いた行方


カジノ・ハウス(2017)C

★数行で映画紹介しなければ

自分らでカジノを開いた顛末

★ショウトしょうとSHORT

ハチャメチャすぎますが、普通に楽しめるコメディです。


========
★概要ネタバレは基本情報のあとに
========

★基本情報
The House
監督 アンドリュー・ジェイ・コーエン
脚本 アンドリュー・ジェイ・コーエン
ブレンダン・オブライエン
製作 アンドリュー・ジェイ・コーエン
ブレンダン・オブライエン
ウィル・フェレル
アダム・マッケイ
ジョセフ・ドレイク
ジェシカ・エルバウム
ネイサン・カヘイン
製作総指揮 リチャード・ブレナー
ブルース・バーマン
マイケル・ディスコ
トビー・エメリッヒ
クリス・ヘンチー
マーク・S・フィッシャー
スティーブン・ムニューシン
スペンサー・ウォン
出演者 ウィル・フェレル
エイミー・ポーラー
ジェイソン・マンツォーカス
ライアン・シンプキンス
音楽 アンドリュー・フェルテンスタイン
ジョン・ナウ
撮影 ジャス・シェルトン
編集 エヴァン・ヘンケ
マイク・セール
製作会社 ニュー・ライン・シネマ
ヴィレッジ・ロードショー・ピクチャーズ
グッド・ユニヴァース
ゲイリー・サンチェス・プロダクションズ
配給 アメリカ合衆国の旗 ワーナー・ブラザース映画
公開 アメリカ合衆国の旗 2017年6月30日
上映時間 88分[1]
製作国 アメリカ合衆国の旗



★概要ネタバレ

ジョハンセン一家は愛娘の大学進学で市の奨学金をあてにしていた。

市議会議員のシェーファーの一存によって、奨学金制度が廃止されてしまった。

スコットとケイトはあの手この手で娘の学費を工面しようとしたが、試みはどれも失敗に終わった。

以前から計画していたラスベガス旅行を断ろうと、近所に住む友人のフランクを訪ねたが、

妻に出ていかれ落ち込むフランク相手に断れず、ラスベガスへと向かうことにした。

アレックスの学費を稼ごうと3人はルーレットで勝ちを重ねていったが、

最後の大負けで儲け分を全て失ってしまった。

失意のうちに帰宅したスコットとケイトに対し、フランクは「ここでカジノを開けば大もうけできる。

そうすれば、お前たちは学費を工面できるし、俺は嫁さんに惚れ直してもらえる」などと豪語した。

違法であることを知りつつ、スコットとケイトはフランクとカジノを経営することになり、殊の外うまくいった。

地元の人たちはこぞって2人のカジノに足を運んだ。

しばらくして、フランクは客の一人カールがいかさまをやっているのに気が付いた。

3人はカールを別の部屋で拘束し、問い詰めるが彼は「俺のボスはトミー・パプーリだぞ」と得意げに話し、

聞く耳を持たなかった。

スコットが不可抗力でカールの中指を切断してしまったが、

お陰でスコットの名前が地元で知れ渡るようになり、カジノの客が増えた。

シェーファー議員はタウンミーティングの出席者が少なくなっていくのを不審に思っていた。

チャンドラー警官がシェーファーにフランクたちの怪しげな言動を密告し、

スコットとケイトの裏カジノの存在が明らかになってしまった。

議員は逮捕しない代わりに2人が稼いだ金を全て没収し、カジノの閉鎖を命じた。

議員の仕打ちに納得できない2人は再びカジノを再開した。

パプーリ率いるマフィアが現れ、アレックスを誘拐しようとした。

アレックスを取り戻そうとして、ケイトがパプーリにバーナーで火をつけてしまい、

結果としてカジノが全焼してしまった。

学費を工面できなくなったスコットとケイトは、

大学に入れてあげられないとアレックスに詫びるが、

チャンドラー警官の協力もあり、シェーファーのオフィスに忍び込み、お金を取り戻した。

THE END
=====
筆者の公式サイト
話題の映画とか一過性の映画でなくて、
100年経過しても名作と言われる映画を追いかける
=====
スポンサーサイト



line
line

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
49位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
総アクセス数
line
カテゴリ
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line