fc2ブログ

三百六十五夜(総集編)(1948)D〜ヒットしたメロドラマ


三百六十五夜(総集編)(1948)D

★数行で映画紹介しなければ

原作は大ヒット
本作は
古賀メロディーの主題歌が大流行し空前の大ヒットを記録。
上原謙・高峰秀子出演の恋愛ドラマ
ハリウッド映画を思わせるような演出の中に、
市川崑らしいカット割りやコマ落し、場面転換などが観て取れる。

「三百六十五夜」の再公開に際し、

『東京編(78分)』と『大阪編(74分)』を「総集編」として
編集された現存する唯一のマスターをDVD化したものです。

★ショウトしょうとSHORT

こてこてのメロドラマです。

ふられたのにあきらめない男女が

美男美女のカップルの恋愛を邪魔する

========
★概要ネタバレは基本情報のあとに
========

★基本情報

初公開 1948年/収録分数:119分

監督:市川崑「犬神家の一族」「黒い十人の女」
製作:井内久
脚本:和田夏十

/撮影:小原譲治/美術:小川一男/音楽:服部良一

挿入歌『雨のブルース』『夜のプラットホーム』『蘇州夜曲』『私のトランペット』
『湖畔の宿』『セコハン娘』『ブギウギ娘』

<出演>
上原謙「愛染かつら」「浅草の灯」
山根寿子「西鶴一代女」「蛇姫様」
高峰秀子「二十四の瞳」「浮雲」
堀雄二「果てしなき情熱」「点と線」
大日方伝、河村黎吉、吉川満子、二葉あき子、他

★概要ネタバレ

愛を誓った銀座の夜 泣き濡れし道頓堀 哀しみ募る三百六十五夜

建設会社・川北組の跡継ぎ小六(上原謙)は、

小牧商事の令嬢・蘭子(高峰秀子)との政略結婚を迫られていた。

東京へ逃げた小六は、身を隠すためにある邸宅に間借りした。

家の娘・照子(山根寿子)と運命的な出会いをする。

小六を愛した照子は、破産寸前にある川北組を救うため、邸宅を抵当にして津川(堀雄二)に融資を頼んでしまう。

津川は小六に対して恨みを抱いていた。

暗躍する津川と小六を慕う蘭子の計略の渦に、ふたりの恋愛は翻弄されていく。

照子は津川に騙されて裸写真を撮られる。

写真の存在で小六は自暴自棄になり浮浪者に成り下がる。

照子の父が動いて、なんとか二人を復縁させる。

THE END
=====
筆者の公式サイト
話題の映画とか一過性の映画でなくて、
100年経過しても名作と言われる映画を追いかける
=====
スポンサーサイト



line
line

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
33位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
総アクセス数
line
カテゴリ
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line