fc2ブログ

難波金融伝ミナミの帝王15「トイチの身代金」(2000)C〜弁護士の債務整理


難波金融伝ミナミの帝王15「トイチの身代金」(2000)C

★数行で映画紹介しなければ

竹内力扮する闇金の帝王・銀次郎の活躍を描いたシリーズ第15弾。
銀次郎への借金返済のため、水商売をする孝子。
返済を手伝うという男が現われる。
弁護士による債務整理だ。
法の盲点を突いて、悪徳弁護士と対決する

★ショウトしょうとSHORT

いつものように小気味よい展開。演出がうまい。

堀ちえみが出ているとはわかりませんでした。

免許証の偽造は簡単にできる。 びっくりです。
他人の預金口座は簡単に引き落とされる。
こわいですね。

========
★概要ネタバレは基本情報のあとに
========

★基本情報

製作年: 2000年
製作国: 日本
メーカー: JSDSS(ジーダス)
出演者: 竹内力 、 山本太郎 、 竹井みどり 、 いしのようこ(石野陽子) 、
天田益男 、 堀ちえみ 、 月亭八方 、 長谷川初範 、 ゆうき哲也
監督: 萩庭貞明
脚本: 江良至
原作者: 天王寺大 、 郷力也
美術: 山崎輝 、 大庭勇人


★概要ネタバレ

弁護士が債務処理

子供が誘拐を行う

免許証偽造 と 違法弁護士法 の 交換

偽装誘拐で身代金を2千万円せしめた小学生の女の子と破産して弁護士免許を取り上げられた男

女の子の母の借金返済で、二人で企む。

債務整理をする弁護士があらわれて、闇金の帝王・銀次郎は借金回収ができなくなる。

弁護士は某金融業者と癒着していた。

癒着の証拠をつかみ、弁護士法に違反していると弁護士の債務整理をやめさせる。

誘拐犯人を警察に届けないで、

債務整理問題で犯人の元弁護士を活かして身代金をチャラにする。

あくまでも借金回収に専念する銀次郎。

THE END
=====
筆者の公式サイト
話題の映画とか一過性の映画でなくて、
100年経過しても名作と言われる映画を追いかける
=====
スポンサーサイト



line
line

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
48位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
総アクセス数
line
カテゴリ
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line