fc2ブログ

まぐろのしっぽ(2000)F〜借金の返済の為にまぐろ漁船に


まぐろのしっぽ(2000)F

★数行で映画紹介しなければ

借金の返済の為にまぐろ漁船に乗り込むことになった青年

本作は新しい才能を発掘する目的で始まったCX系深夜番組『つんくタウン』
の番組中の企画「1千万円で映画を作ろう」の第二弾企画として誕生した作品で、
日本大学芸術学部の学生たちが中心となって製作されている。
スーパー16ミリからのブローアップ。

★ショウトしょうとSHORT

自分らも認める駄作だが
自分の資金じゃないので改善もしないで
ただこのまま残したいと言い張る。

なぜマグロ漁船にのるのか、自殺したいのか
128分のたれながし
映画の神様を冒涜しています。

本作のような映画を作ってはいけない見本、教科書にしたいのだろう。

========
★概要ネタバレは基本情報のあとに
========

★基本情報

監督: 渡辺聡

出演: 斉藤陽一郎、藤谷文子、高島郷、石堂夏央、高橋理奈

劇場公開日 2000年4月22日

2時間8分

2000年製作/日本
配給:つんくタウンFILMS



★概要ネタバレ

ネットビジネスの会社経営に失敗し、多額の借金を背負ってしまった涼汰は、
2000年の元旦に出航するまぐろ漁船に乗って、借金を返済する。

親友や元妻が破産宣告したらと説得するが。聞かない。

借金取りの監視の下、出航の日まで淡々とした日々を送る涼汰。

様々な人が借金の肩代わりを申し出てくれる。別れた妻の美緒、昔の恋人の彗子、高校時代からの親友の浦木、

たったひとりの肉親である妹の響。だが、涼汰は彼らの申し出を全て断るのだった。

29年間、何も考えずに生きてきた自分。そんな自分を愛してくれる人々へ、自分なりの答えを出す為に。

いよいよ大晦日の晩、覚悟を決め港へやってきた涼汰は、代わりに船に乗ろうとしていた浦木に愛の告白を受ける。

涼汰の気持ちは変わらなかった。

彼は、まぐろ漁船に乗り込む。

THE END
=====
筆者の公式サイト
話題の映画とか一過性の映画でなくて、
100年経過しても名作と言われる映画を追いかける
=====
スポンサーサイト



line
line

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
48位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
総アクセス数
line
カテゴリ
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line