fc2ブログ

エイス・グレード(2018)E〜米国中学生少女の日常スケッチ


エイス・グレード(2018)E

★数行で映画紹介しなければ

中学卒業の少女の平凡な日常スケッチ

シングルファザーとの関係

★ショウトしょうとSHORT

「クール!」と 連発
本作で100回以上は連発?

すぐ忘れてしまいそうな
ストーリー

最近の中学生少女のSNS、友情関係事情

エイス・グレードとは中学8年生の意味
米国はミドルスクール8年で次が高校

========
★概要ネタバレは基本情報のあとに
========

★基本情報
Eighth Grade
監督 ボー・バーナム(英語版)
脚本 ボー・バーナム
製作 イーライ・ブッシュ(英語版)
スコット・ルーディン
リラ・ヤコブ
クリストファー・ストーラー
出演者 エルシー・フィッシャー
ジョシュ・ハミルトン(英語版)
エミリー・ロビンソン(英語版)
キャサリン・オリヴィエ
音楽 アンナ・メレディス(英語版)
撮影 アンドリュー・ウィード
編集 ジェニファー・リリー
製作会社 A24
配給 アメリカ合衆国の旗 A24
日本の旗 トランスフォーマー
公開 アメリカ合衆国の旗 2018年7月13日(限定公開)
アメリカ合衆国の旗 2018年8月3日(拡大公開)
日本の旗 2019年9月20日
上映時間 94分
製作国 アメリカ合衆国の旗

★概要ネタバレ

ケイラ・デイは中学生、最後の1週間に突入していた。

ケイラはYouTuberとして活動していたが、投稿した動画はほとんど視聴されなかった。

ケイラは友達を作ることができずに悩んでいた。
クラスメートたちは、ケイラを「学年で最も無口賞」に選ぶ。

シングルファーザーとしてケイラを何もせずに見守っていた。

ケイラはクラスメートのケネディからプール・パーティーに招待された。

ケネディは母親の命令で嫌々ケイラを招待した。

久しぶりに大勢の人の中に入ったケイラは不安に襲われたが、

何とか克服することができた。

会場で、ケイラはケネディの従兄であるゲイブと知り合った。

ケイラは密かに思いを寄せているエイデンに会った。

エイデンはケイラに声をかけてくれた。

人前に出る恐怖に襲われたケイラだったが、

勇気を振り絞ってカラオケに参加。

ケイラはエイデンがガールフレンドと破局したという話を耳にした。

エイデンはガールフレンドの自撮りヌードを欲したが、

拒絶したために捨てたという。

ケイラは自分のエッチな画像を持っていると言ってエイデンの関心を引こうとした。

エイデンが「フェラチオはできるのか」と尋ねたので、意味を知らぬまま、

ケイラは「もちろん」と答えてしまった。

予想外の返答だったため、エイデンは驚愕する。

帰宅後、意味をネットで調べたケイラは、大嫌いなバナナで練習しようとする。

ケイラは高校の体験入学に参加した。

案内役のオリヴィアはとても親切で、ケイラも気兼ねなく接した。

オリヴィアはケイラをモールに誘い、友人たちに引き合わせた。

ケイラは楽しい時間を過ごしていたが、父親が自分を監視していると気が付いた。

ケイラに追い払われた。

オリヴィアの友人であるライリーがケイラを自宅まで送ってくれた。

道中、ケイラとライリーは真実か挑戦かゲームをやる。

ライリーは「性体験はあるかい?」とケイラに尋ね、

Tシャツを脱いだ。

ケイラにも脱ぐように言うが、ケイラは脱がなかったので、

ライリーは気を悪くした。

帰宅した娘の様子がおかしいのに気が付いたマークは、

ケイラをそっと抱きしめて慰めるのだった。

ケイラはクラスメートたちと共に2年前に埋めたタイムカプセルを開けた。

ケイラがカプセルに入れたのは自分自身へのビデオレターだった。

「2年後の貴方は人生を楽しんでいますか。友達はできましたか」

と尋ねる2年前の自分を見たケイラは胸に込み上げるものを感じた。

帰宅したケイラはタイムカプセルに入っていたものを焼却した。

作業中、ケイラは「自分が娘を持って、今の自分のようだったら悲しいだろう」と呟いた。

それを耳にしたマークは「とんでもない。ケイラがいてくれたお陰で、

僕の人生は誇りに満ちたものになったのだから」と答えた。

言葉を聞いたケイラは心の重荷が消えていくのを感じた。

ケイラが中学校を卒業する日は何事もなくやって来た。

THE END
=====
筆者の公式サイト
話題の映画とか一過性の映画でなくて、
100年経過しても名作と言われる映画を追いかける
=====
スポンサーサイト



line
line

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
33位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
総アクセス数
line
カテゴリ
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line