fc2ブログ

わが恋せし乙女(1946)D〜実の兄妹でない兄と妹の愛の行方


わが恋せし乙女(1946)D

★数行で映画紹介しなければ

北軽井沢の農場を舞台に、実の兄妹でない兄と妹の愛の行方

★ショウトしょうとSHORT

ベタなメロドラマ

原 保美(はら やすみ、男優)がイケメンだね。

★概要ネタバレは基本情報のあとに
========

★基本情報
監督 木下惠介
脚本 木下惠介
出演者
原保美
井川邦子
東山千栄子
音楽 木下忠司
撮影 楠田浩之
製作会社 松竹
公開 日本の旗 1946年10月29日

★概要ネタバレ

田舎の家で女の赤ん坊が拾われた。

赤ん坊の母は死んでいた。

年上の男の子らがいて、赤ん坊は実の娘のように育てられた。

一番上の兄は、妹として遇してきた娘に恋をし、結婚したいと思うようになった。

母にもその話をすると賛成してくれたので、妹には、ちょっと話があるから祭りの日に話すと言った。

だが祭りの日、兄は妹が恋人らしい男と語らっているのを発見してしまう。

妹は、結婚したい男があると打ち明ける。

兄は諦めるが、話を聞いた母は泣き崩れる。

兄さんの話はなあに、と訊かれた兄は、自分の知り合いが、

お前の写真を見て気に入ったから結婚させようと思っていた、と話す。

THE END
=====
筆者の公式サイト
話題の映画とか一過性の映画でなくて、
100年経過しても名作と言われる映画を追いかける
=====
スポンサーサイト



line
line

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
33位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
総アクセス数
line
カテゴリ
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line