fc2ブログ

河内山宗俊(1936)E〜惚れた女性を救うために奔走する


河内山宗俊(1936)E

★数行で映画紹介しなければ

原節子が15歳のときに出演を果たした、銀幕本格デビュー作にあたる時代劇。

弟の借金のために身売りする娘を救うため、

なはぐれ者の二人が立ち上がる。

★ショウトしょうとSHORT

フランス映画の結末に似ていますね

僕には意味不明な結末

★概要ネタバレは基本情報のあとに
========

★基本情報
監督 山中貞雄
脚本 三村伸太郎
原作 河竹黙阿弥『天衣紛上野初花』
製作 大澤善夫
出演者
河原崎長十郎
中村翫右衛門
原節子
音楽 西悟郎
撮影 町井春美
製作会社 太秦発声映画
配給 日活
公開 日本の旗 1936年4月30日(浅草富士館)
上映時間 87分

★概要ネタバレ

江戸時代

河内山宗俊は妻がいるのに、お浪に一目惚れする。

お浪には弟がいたが、ヤクザから遊女を身投げさせた罪を問われて

遊女の見受け金を要求される。

返済は、お浪を遊女にすると言う。

河内山宗俊は高僧返送して、高貴な武家の家に入り、将軍から拝領の宝が偽物だと

騒いで、ヤクザからの請求額をせしめる。

お浪は河内山宗俊の一件は知らずに行方をくらます。

お浪の弟は、ヤクザに姉・お浪が連れて行かれたと勘違いして

ヤクザの親分を殺してしまう。

ヤクザに追われる弟。

河内山宗俊は、命を落としてまでも、弟の逃走を助けた。

THE END
=====
筆者の公式サイト
話題の映画とか一過性の映画でなくて、
100年経過しても名作と言われる映画を追いかける
=====
スポンサーサイト



line
line

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
32位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
総アクセス数
line
カテゴリ
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line