fc2ブログ

コールガール(1971)E〜ジェーン・フォンダが娼婦役

コールガール(1971)E

★数行で映画紹介しなければ

ジェーン・フォンダが娼婦役

ただそれだけのサスペンス

★ショウトしょうとSHORT

「ゴッドファーザー」以上に画面が暗い。

ご勘弁

★概要ネタバレは基本情報のあとに
========

★基本情報
Klute
監督 アラン・J・パクラ
脚本 アンディ・ルイス
デイヴ・ルイス
製作 アラン・J・パクラ
出演者 ジェーン・フォンダ
ドナルド・サザーランド
音楽 マイケル・スモール
撮影 ゴードン・ウィリス
編集 カール・ラーナー
製作会社 ワーナー・ブラザース
配給 アメリカ合衆国の旗日本の旗 ワーナー・ブラザース
公開 アメリカ合衆国の旗 1971年6月25日
日本の旗 1971年10月16日
上映時間 114分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国

★概要ネタバレ

科学者が突如失踪した。
数ヶ月後のニューヨーク、失踪事件を調べていた刑事のジョン・クルートは、

コールガールに宛てた卑猥な手紙を頼りに独自の調査を始める。

受取人の友人で売れっ子のコールガール、ブリー・ダニエルズに協力を請うが、
警察に怨みをもつ彼女に追い返され、クルートは彼女の自宅近くに部屋を借りて監視することに。

クルートは監視を続けるうち、ブリーに対する恋が芽生えてきて、

ブリーもいつしか彼を愛するようになる。しかし、ブリーに何者かの魔の手が迫る。

調べるうちに、クルートの上司が科学者を殺していた。

上司はサディスティックな性癖があり、
科学者は、たまたま娼婦をいたぶる上司の姿をみてしまい殺されたのだ。

僕にはクルートになせ捜査を依頼したか意味不明。

THE END
=====
筆者の公式サイト
話題の映画とか一過性の映画でなくて、
100年経過しても名作と言われる映画を追いかける
=====
スポンサーサイト



line
line

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
33位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
総アクセス数
line
カテゴリ
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line