FC2ブログ

恋愛小説家(1997)C〜小説家と画家とウェイトレス


恋愛小説家(1997)C

★数行で映画紹介しなければ

恋愛小説家として売れっ子だが
えてして、よくある自分の恋愛はダメで、
すこぶる変人の男の不器用な恋愛模様

★ショウトしょうとSHORT

139分長いです。

主演のジャック・ニコルソンとヘレン・ハントが
共にアカデミー主演男優賞と主演女優賞を受賞。

★概要ネタバレは基本情報のあとに
========
★基本情報
As Good as It Gets
監督 ジェームズ・L・ブルックス
脚本 マーク・アンドラス
ジェームズ・L・ブルックス
製作 ジェームズ・L・ブルックス
ブリジット・ジョンソン
クリスティ・ズィー
製作総指揮 ローレンス・マーク
リチャード・サカイ
ローラ・ジスキン
出演者
ジャック・ニコルソン
ヘレン・ハント
音楽 ハンス・ジマー
撮影 ジョン・ベイリー
編集 リチャード・マークス
製作会社 Gracie Films
配給 アメリカ合衆国の旗 トライスター・ピクチャーズ
日本の旗 COLTRI
公開 アメリカ合衆国の旗 1997年12月19日
日本の旗 1998年4月11日
上映時間 139分
製作国 アメリカ合衆国の旗

★概要ネタバレ
マンハッタンに暮らす売れっ子小説家のメルヴィンは
小説家だから変人だ。
お気に入りのレストランで、
ウェイトレスのキャロルだけを気にいり、
給仕はキャロルからしか受け付けない。

キャロルが息子の看病で仕事を休むとメルヴィンは自分がレストランで食事できないため、
早く復帰してほしいために彼女の家に医師と看護師を差し向け治療費用も持ってしまう。

隣部屋の友人サイモンは強盗に襲われて負傷して入院。
退院しリハビリを続けながら元の生活に戻ろうとするが、制作意欲が湧かずついに破産。
借りるあてがないため、仲違いしているボルチモアにいる両親に金を借りに行く。

メルは友人画家のために一緒にボルチモアに行く。
キャロルに同行を頼む。 
息子の一件で借りがあるのでキャロルも同行する、
キャロルにはメルは恋愛の対象じゃない。
メルとキャロルは旅先のディナーのレストランでいい雰囲気になるものの、
メルの心無い発言から大げんかになってしまう。
一方サイモンは家に電話してみたが両親に居留守を使われてしまう。
ホテルで一人落ち込んでいたサイモンだったが、
帰ってきたキャロルの絵を描いているうちに猛烈な制作意欲が戻った。
借金はせずに自分でやり直すと決意してニューヨークに戻った。
自宅を失ったサイモンに対してメルが自分のアパートの1部屋を提供すると申し出る。
深夜、キャロルから電話で、もう会わないと告げられたメルヴィンは、
サイモンから励まされる。
「いま 会いに行け!」
メルはキャロルの家に向かう。
お互いに恋愛不器用な二人がキスするまでのもどかしいセリフが続く。
とうとうキスをする。

THE END
=====
筆者の公式サイト
話題の映画とか一過性の映画でなくて、
100年経過しても名作と言われる映画を追いかける
=====
スポンサーサイト



line
line

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
94位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
総アクセス数
line
カテゴリ
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line