FC2ブログ

残菊物語(1939)D~溝口健二の悲恋物語

残菊物語(1939)D

★数行で映画紹介しなければ

歌舞伎役者・二代目尾上菊之助の悲恋の物語。

★ショウトしょうとSHORT

おろかな親ですね。
息子の恋愛を反対したら息子は燃え上がるだけ。

30年代作品で残存している貴重作品だそうです。

★概要ネタバレは基本情報のあとに
========

★基本情報
監督 溝口健二
脚本 依田義賢
構成 川口松太郎
原作 村松梢風
製作総指揮 総監督 白井信太郎
出演者
花柳章太郎
森赫子
音楽 深井史郎
撮影 三木滋人
藤洋三
編集 河東與志
製作会社 松竹京都撮影所
配給 日本の旗 松竹
公開 日本の旗 1939年10月10日
上映時間 146分

★概要ネタバレ

歌舞伎役者・二代目尾上菊之助は、まだ役者としては未熟。

弟の乳母オトクに恋してしまう。

父母に反対されてしまう。

身分違いなのである。

反対されると燃え上がるのが若旦那。

家を飛び出す。

東京から関西で舞台に。

世話になった芸小屋の親方が死んで、閉鎖

路頭に迷う。

名古屋に兄弟が公演に来ている。

オトクは兄弟に頼みにゆく。

一度テストする話に。

苦労を経験して芸に深みが出て好演する。

不評だったら終わりの捨て身の演技。

若旦那は東京へ。

オトクは身を引いて行方不明。

芸の絶頂を迎え

オトクに会いにゆくことを許される

会いにゆく若旦那。

オトクは病の床にあり、会うことはかなうが

翌日には死んでいた。

THE END
=====
筆者の公式サイト
話題の映画とか一過性の映画でなくて、
100年経過しても名作と言われる映画を追いかける
=====

スポンサーサイト



line
line

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
69位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
総アクセス数
line
カテゴリ
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line