FC2ブログ

アリー/スター誕生(2018)D~アル中カントリー歌手の行方

アリー/スター誕生(2018)D

★数行で映画紹介しなければ

3度目のリメイク

レディー・ガガ、サム・エリオット、

アンドリュー・ダイス・クレイ、デイヴ・シャペルらが出演

★ショウトしょうとSHORT

映画より、歌手出演映画ですね。

映画のサウンドトラックは、全米・全英ともに1位を獲得、

全世界で累計300万枚以上のセールスを記録している。

第91回アカデミー賞でアカデミー歌曲賞を受賞。

★概要ネタバレは基本情報のあとに
========

★基本情報
原題
A Star Is Born
監督 ブラッドリー・クーパー
脚本
エリック・ロス[1]
ブラッドリー・クーパー
ウィル・フェッターズ
原作 ウィリアム・A・ウェルマン
『スタア誕生』
製作
ビル・ガーバー(英語版)
ジョン・ピーターズ
ブラッドリー・クーパー
トッド・フィリップス
リネット・ハウエル・テイラー[1]
製作総指揮
ラヴィ・メータ
ベイジル・イヴァニク
ニーヤ・クイケンドール
スー・クロール
マイケル・ラピーノ
ヘザー・パリー
出演者
ブラッドリー・クーパー
レディー・ガガ
アンドリュー・ダイス・クレイ
デイヴ・シャペル
サム・エリオット
撮影 マシュー・リバティーク[1]
編集 ジェイ・キャシディ[1]
製作会社
ワーナー・ブラザース
メトロ・ゴールドウィン・メイヤー
ライブ・ネイション・プロダクションズ
ガーバー・ピクチャーズ
ピーターズ・エンターテインメント
ジョイント・エフォート[2]
配給 ワーナー・ブラザース
公開 イタリアの旗 2018年8月31日 (VIFF)
アメリカ合衆国の旗 2018年10月5日
日本の旗 2018年12月21日
上映時間 135分[3]
製作国 アメリカ合衆国の旗



★概要ネタバレ

三度目のリメイクなので ざっと。

ジャクソン・メインはカントリーロック歌手として名を馳せていたが、

ドラッグと酒に溺れる生活を送っていた。


ジャクソンはドラァグ・バーに立ち寄った。

余興で歌っていたバーのウェイトレス、アリーの才能に感服したジャクソンは、

アリーを次のコンサートで起用する。

コンサートで注目されたアリーはメジャーデビューする。

アリーとジャクソンは恋仲に。

カントリー歌手からポップ歌手へと転身して瞬く間にスターへの階段を駆け上がっていった。

ジャクソンはストレスからますます酒浸りになっていった。

アリーのマネジャーはジャクソンの存在がアリーのキャリアの邪魔になっていると考え、

ジャクソンに突き付けた。

ジャクソンは首を吊って自殺した。



THE END
=====
筆者の公式サイト
話題の映画とか一過性の映画でなくて、
100年経過しても名作と言われる映画を追いかける
=====

スポンサーサイト



line
line

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
94位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
総アクセス数
line
カテゴリ
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line