FC2ブログ

冬時間のパリ(2018)D~中年二組のくたびれた不倫

冬時間のパリ(2018)D

★数行で映画紹介しなければ

冬のパリを背景に、もつれた2組の男女の行方

★ショウトしょうとSHORT

出版業界のデジタル化で悩む点は注目でした。

中年男女のくたびれようはおぞましいだけ。

フランス人の配偶者の不倫への淡々さはいつもの通り。

★概要ネタバレは基本情報のあとに
========

★基本情報
原題
2018年製作/107分/G/フランス
原題:Doubles vies
配給:トランスフォーマー

監督
オリビエ・アサイヤス
製作
シャルル・ジリベール
製作総指揮
シルビー・バルト
ギョーム・カネ
ジュリエット・ビノシュ

2018年8月31日(ヴェネツィア)
2019年1月16日(フランス)
実行時間 108分
国 フランス



★概要ネタバレ

文学編集者のアランは、作家レオナルドの小説を初めて出版することを拒否。

アランの会社は、デジタル時代に適応するために若い女性のローラを雇う。

アランはローラとセックスフレンドに。

アランの妻セレナは女優。

セレナは何年もの間作家レオナルドと関係を持っている。

レナードの妻ヴァレリーは左翼の政治コンサルタント。

レズの恋人とセックスを楽しんでいて、夫との関係は冬の時代。

レオナルドの次の新作は、アランの妻との不倫模様。

アランは知らないで出版へ。

ヴァレリーは不倫を知っていて淡々としている。

各々の不倫は終わり、離婚もしないで、夫婦関係は続く。

THE END
=====
筆者の公式サイト
話題の映画とか一過性の映画でなくて、
100年経過しても名作と言われる映画を追いかける
=====

スポンサーサイト



line
line

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
94位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
総アクセス数
line
カテゴリ
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line