FC2ブログ

フロントランナー~概要ですが最後までネタバレ編

フロントランナー~概要ですが最後までネタバレ編

概要ですが最後までネタバレ

1984年

最年少で大統領選に挑んだゲイリー・ハートは、

ケネディ大統領の再来とも呼ばれ、4年後には主役になると誰もが思っていた。

民主党の大統領選予備選に挑んでいたゲイリー・ハートは撤退を宣言。

お金欲しさで、ゲイリー・ハート浮気しているとタレコミ電話がある。

ワシントンポストの若手記者パーカーは、ゲイリーに密着取材を進めます。

ゲイリーのワシントンの家に女性が入っていく姿を撮影することに成功したマイアミ・ヘラルドは、

スクープを報じた。

単なるゴシップなど気にしないと、何の説明もしない、甘く見たゲイリー・ハートの落ち度だった。

結果として民主党は大混乱に陥り、共和党のジョージ・H・W・ブッシュが大勝。

の一連のゲイリー・ハートに関する報道は、

アメリカにおいて政治家のプライベートがより

重要視されるようになった転換点ともいうべき事件でした。

THE END

スポンサーサイト



line
line

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
91位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
総アクセス数
line
カテゴリ
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line