FC2ブログ

セラヴィ!~概要ですが最後までネタバレ編

概要ですが最後までネタバレ

フランス

17世紀の古城を舞台にした豪華絢爛な結婚式を任された主人公。

一流のスタッフがいるわけでもなく。

バイトの寄せ集め。

サブリーダー二人も短気で、二人はすぐ口論になる。

主人公は、仕事をやめることを決意。会社を身売りすることに。

式当日

様々なトラブルが

古城の冷蔵庫が壊れていて、メインディッシュの肉が腐ってしまう。

招いたバンドは依頼主の趣向にあわない。

花婿の余興で、気球に乗って現れるが、手綱を握っていたスタッフが喧嘩して、

500メートルまで飛ばされてしまう。

日本では考えられない、ラテン系のフランス人スタッフのずぼらさ。

**

スタッフ一同は、主人公の説教を静かに聞いていました。

「どいつもこいつも、打ち合わせ通りになぜできない?俺はお前たちの尻拭いばかりだ!」

カメラマンが寄って来ます。

新聞記者になりたかった。

携帯電話のせいで撮影の仕事がなくなってきた。

雇ってくれた主人公に感謝していると言う。

主人公が妻に電話を入れると、やっと繋がる。

昔の彼と交際していることを聞き主人公は電話を切る。

離婚できることに安堵する主人公。

スタッフが主人公を呼びにきた。

外に前からずっと立っている不審者がいると聞き、

見に行くとスーツを着てビジネスバックを持っていた。

スタッフを集めて主人公は、指示。

「最近正規雇用をしているか抜き打ちに税務署から審査にくることがある。

不法労働になる奴は今すぐ着替えて、客に混じって飲み食いをしろ」

主人公は不審者に会いに行って、発言した。

「今の現状じゃ急に人を集められず、

何とか知り合いを頼って必死にスタッフをかき集めているんだ!

国がきちんと法律を変えないからこんなことになる。それが悪いのか?」


相手はびっくりした様子で、主人公の会社を買いにきたと話し出す。

主人公は会社が売れたと安心した。

**

お客もスタッフも楽しく盛り上がって1日が過ぎた。

早朝、外でスタッフが帰り間際に集まります。

誰もが穏やかな笑顔、抱き合う人々。

主人公は「じゃ、来週の火曜日」と言う。

主人公は、会社を売ることをやめた。

THE END

スポンサーサイト



line
line

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
94位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
総アクセス数
line
カテゴリ
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line