FC2ブログ

レクイエム・フォー・ドリーム~概要ですが最後までネタバレ編

レクイエム・フォー・ドリーム~概要ですが最後までネタバレ編

概要ですが最後までネタバレ

ニューヨーク

未亡人のサラと息子のハリー。

ハリーは麻薬中毒で、働いていない。

麻薬ビジネスをタイロンと行っている。

**

サラは毎日同じテレビを観るだけの生活を送っていた。

テレビ番組の視聴者参加コーナーへの出演オファーを知らせる電話が来る。

タンスの中から真っ赤なドレスを取り出す。

試しに着てみるが、背中のチャックが閉まらないのだった。

痩せることを決める。

**

ハリーには、マリオンというの恋人がいた。

マリオンも薬中。

サラは医者にダイエットピル(覚せい剤)を処方してもらった。

サラはどんどんと痩せていく。

ハリーがサラの家を訪れる。

サラは痩せて気分が良く、

ハリーの方も麻薬密売が上手くいっていて気分が良い。

サラの様子が変だと気づく。

ダイエットピル(覚せい剤)を使用していると言うサラに、

危険だとハリーは訴える。

サラは大丈夫だと言って聞かない。

ハリーもマリオンもサラも薬物中毒になってしまう。

幻覚を見るようになり、だんだんとおかしくなっていく。

マリオンは薬欲しさに自分の体を売るようになる。

ハリーとの関係も悪化していく。

ハリーはタイロンは薬物取引の話で、マイアミへ。

冬になり、サラの幻覚症状が酷くなっていく。

サラは劇的に痩せ細り、廃人になった。

サラはテレビ局に乗り込む。

何故連絡がないのかと受付で騒ぐサラ。

警察がやってきて、サラを連行する。

**

マリオンは、麻薬欲しさに、

ハリーの紹介で、裏組織のストリップ嬢に転落。

ハリーは薬物の打ちすぎで手が腐りかけていた。

サラは病院に運ばれる。

強制労働所に連れて行かれたハリーとタイロン。

タイロンは薬物の禁断症状に苦しむ。

ハリーは、腕が使い物にならないと判断され病院へ連れて行かれる。

マリオンの夢を見ていたハリーは病院のベッドの上で目を覚ますと、

左腕は切断されていた。

サラは治療しても治らずに廃人になってしまい、施設に。

THE END

スポンサーサイト



line
line

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
94位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
総アクセス数
line
カテゴリ
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line