FC2ブログ

くろねこルーシー~概要ですが最後までネタバレ編

くろねこルーシー~概要ですが最後までネタバレ編

概要ですが最後までネタバレ

賢は会社をリストラされ、妻子がいるのに、占い師を始めてしまった。

別居され、占いでの稼ぎは少ない。

契約先の占い部屋から追い出され寸前。

安アパートで独り暮らしをしていると、黒猫がやってくるようになる。

黒猫は二頭の子供を産んでいった。

2匹の黒猫の子猫をバッグに入れ、出勤。

賢は占いのお店に2匹の子猫たちをバッグに入れて、占い始める。

1人の男がやって来た。

男は「今日の俺のラッキーナンバー」

競馬の当たり番号を占ってくれと言ってきた。

客はバッグに入っている子猫たちを見つけた。

お客は「黒猫2匹」と言い、賭ける馬番を決めた。

馬番は大当たりし、翌朝、ラジオのニュースで流れた。

ニュースを聞いて大勢のお客さんが賢の占いのお店に殺到した。


動物保護団体が動物展示業務違反の勧告書を見せて、店を追い出された。

賢は「あの子たちと続けていく」と、次の店を探す。

別居している妻に 

「どんな仕事も自信なかったけど、この仕事だったらやれるんじゃないかなって思えたんだ」と語る。

「俺、いつの間にか、人の目を見てしゃべれるようになった。

こいつら(黒猫ルーシーと子猫たち)のお陰だよ」

妻は「占い師の妻か」と言って別居解消を取り下げ、

賢は喜んで家に戻り、親子3人と黒猫3匹と新たな生活を始めた。

センターから占いのコーナーは撤去されたが、

「くろねこ占い」を続けた。

息子も占い師になってしまう。

占いは、「くろねこ占い」だった。

THE END

スポンサーサイト



line
line

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
94位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
総アクセス数
line
カテゴリ
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line