FC2ブログ

サイレント・ワールド~概要ですが最後までネタバレ編

概要ですが最後までネタバレ

西暦2010年ベルリン。

彗星を発見したスタンドルフ博士と娘がバルコニーで彗星見物をしていると、

彗星の軌道が変わってしまい地球に衝突となる。

発電衛星のマイクロ波ビームで彗星を破壊しようするが、失敗。

**
大使館の警備主任トム・パーカーは妻子と逃げようとするが、

離れ離れとなってしまう。

彗星は地球に衝突、人類のうち数十億人が命を失う。

**

3年後のモロッコ、タンジール。

地球は氷河に覆われていた。

何者かがマイクロ波ビームを使い、18名が死亡する事件が起きる。

博士の娘アンナがモロッコに訪れて、トムと再会する。

ビームは新しくできた連邦大使館に照準が向かっていた。

トムを含めた警備隊と科学者たちは犯人を捜しにベルリンへ行く。

途中、巨大な氷柱に襲われるなど危機もあったがなんとかピンチを脱する。

ベルリンでは
氷河や雪の下に作られた地下空間にスタンドルフ博士と

その他の人間たちがなんとか生き延びていた。

ビーム照射で地球を覆う厚い雲を消し、氷河期を終わらせようと計画する博士だったが、

博士に反対する一部の人間たちがビームを悪用しようとしていた。

犯人たちを鎮圧するトムたちだったが、トム達メンバーの一人が実はスパイだった。

スパイのサラが仲間を撃ち殺して制御室を奪うが、

死闘の末、トムらが鎮圧。

雲にビームを放つ。

おかげでようやく地球に眩しいほどの太陽の光が注がれるのだった。

THE END


スポンサーサイト



line
line

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
76位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
総アクセス数
line
カテゴリ
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line