FC2ブログ

ロング・キス・グッドナイト~概要ですが最後までネタバレ編

概要ですが最後までネタバレ

サマンサは8年前に、ニュージャージー州の浜辺で倒れていたところを保護された。

記憶喪失状態で、サマンサという名がつけられた。

保護された時にサマンサは妊娠2か月だった。

サマンサは、出産した娘・ケイトリンを育てながら小学校の教師をし、

2年前にハルと結婚して幸福な生活を送っていた。

**

過去が気になるサマンサは、探偵・ミッチに調査依頼をしていた。

クリスマスのイベントでサマンサが偶然テレビに映り、

右目をケガで失った男・ジャックがサマンサを襲った。

8年前に殺したはずのサマンサが生きていたためだ。

サマンサは無意識に体が反応して戦う自分を発見。

探偵ミッチがもたらした情報で、

サマンサは過去を知るウォルドマン博士に会いに行った。

待ち合わせの駅でも襲撃された。

サマンサは武装した集団からミッチを助け、逃亡します。

ウォルドマン博士と会ったサマンサは、

自分が過去にチャーリーと呼ばれる凄腕のCIAの暗殺者だったと聞かされ、

ウォルドマン博士がサマンサが暗殺者に育てた。

8年前の任務遂行中に消息を絶ったため、死んだものと思われたと聞かされた。

待ち合わせ駅での襲撃もあり、

信じられないサマンサは、博士から逃亡。

自分が書いたウォルト宛の絵葉書から、婚約者とされるルークに会いに行く。

ルークはサマンサたちを捕らえてしまう。

実はウォルトとは「婚約者=標的」の隠語。

ルークの正体は当時のターゲット・デダラス。

ウォルドマン博士は殺され、サマンサは拷問にかけられている最中に、

記憶が戻る。

ルークは、サマンサから、殺しの依頼者を知りたかったのだ。

スキをついてルークを殺す。

全ての記憶が戻ったサマンサは、髪を切って金髪に染めて変装。

性格も別人のように豹変した。

**
CIA局長のパーキンスは悪の組織のボス・ティモシーと組んで「ハネムーン計画」を実行に移そうとしていた。

存続が危ういCIAの予算獲得のため、時限式タンクローリーを街中で爆発させて

テロリストの仕業に見せかけCIAが活躍する計画だった。

犯人に仕立て上げるアラブ系の死体も用意。

サマンサ(チャーリー)の生存を知り、

妨害を恐れたパーキンスとティモシーは娘・ケイトリンを誘拐した。

実は8年前に情報収集で関係を持ったティモシーが、ケイトリンの父だった。

ティモシーは少し動揺しますが、サマンサとケイトリンを殺そうと冷凍庫へ。

機転で冷凍庫を逃げ出し、

満身創痍のミッチが助けて、

ティモシーを返り討ちにしたサマンサ。

パーキンスは裁かれ、ミッチは一躍時の人となり、

サマンサはカナダでハルや娘と暮らす。

THE END


スポンサーサイト



line
line

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
69位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
総アクセス数
line
カテゴリ
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line