FC2ブログ

死刑台のエレベーター(1958)C~夫の完全殺人をはかった行方

死刑台のエレベーター(1958)C

★数行で映画紹介しなければ

夫の完全殺人をはかった行方

★ショウトしょうとSHORT

ルイ・マル監督の若干25歳の劇映画デビュー作

映画音楽をクールジャズのマイルス・デイヴィスが担当して

サスペンスを高めています。


完全あらすじ


========

★基本情報
英題:Elevator to the Gallows
監督 ルイ・マル
脚本
ロジェ・ニミエ
ルイ・マル
原作 ノエル・カレフ
製作 ジャン・スイリエール
出演者 モーリス・ロネ
ジャンヌ・モロー
ジョルジュ・プージュリイ
音楽 マイルス・デイヴィス
撮影 アンリ・ドカエ
編集 レオニード・アザー
製作会社 ヌーヴェル・エディティオン・ド・フィルム
配給
フランスの旗 Lux Compagnie Cinematographique de France
日本の旗 映配
公開 フランスの旗 1958年1月29日
日本の旗 1958年9月26日
日本の旗 2010年10月9日(ニュープリント)
上映時間 92分
製作国 フランスの旗
=====
筆者の公式サイト
話題の映画とか一過性の映画でなくて、
100年経過しても名作と言われる映画を追いかける
=====

スポンサーサイト



line
line

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
94位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
総アクセス数
line
カテゴリ
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line