FC2ブログ

のみとり侍(2018)C~江戸時代に猫の蚤とりという商売が

のみとり侍(2018)C

★数行で映画紹介しなければ

江戸時代に「猫の蚤とり」という商売があった。

★ショウトしょうとSHORT

前半は評価B展開、後半はだらけて、あとひとひねりは欲しいです。

いいネタだけに脚本家不足?

蚤とりから想像のつかなかった商売でした。

阿部寛さんのコメディはいつも最高ですね

寺島しのぶ様、でてくると、、

「また裸だ裸だ」、ワンパターン。

もうご卒業を。


完全あらすじ


========

★基本情報
監督 鶴橋康夫
脚本 鶴橋康夫
原作 小松重男「蚤とり侍」
製作
秦祐子
臼井央
出演者
阿部寛
寺島しのぶ
豊川悦司
斎藤工
前田敦子
風間杜夫
大竹しのぶ
松重豊
桂文枝
音楽 羽岡佳
撮影 江崎朋生
編集 山田宏司
制作会社 ROBOT
製作会社 「のみとり侍」製作委員会
東宝映画
配給 東宝
公開 日本の旗2018年5月18日
上映時間 110分
=====
筆者の公式サイト
話題の映画とか一過性の映画でなくて、
100年経過しても名作と言われる映画を追いかける
=====


スポンサーサイト



line
line

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
94位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
総アクセス数
line
カテゴリ
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line