FC2ブログ

居酒屋(1956)C~ミール・ゾラの落ちぶれていく女性

居酒屋(1956)C

★数行で映画紹介しなければ

フランスの文豪エミール・ゾラが1877年に書いた自然主義の小説で代表作

夫に翻弄されて落ちぶれていく女性。

★ショウトしょうとSHORT

男を見抜けないで、すべてに尽くす女性の悲劇でしょうか


完全あらすじ


========
★基本情報
監督 ルネ・クレマン
脚本 ジャン・オーランシュ(フランス語版)
ピエール・ボスト
原作 エミール・ゾラ
『居酒屋』
製作 アニー・ドーフマン(フランス語版)
出演者 マリア・シェル
フランソワ・ペリエ
音楽 ジョルジュ・オーリック
撮影 ロベール・ジュイヤール(フランス語版)
編集 アンリ・ルスト(フランス語版)
製作会社 シルヴェル・フィルム
アニエス・ドラエ・プロダクションズ
Compagnie Industrielle et Commerciale Cinematographique (CICC)
配給 フランスの旗 Les Films Corona
日本の旗 東和
公開 フランスの旗 1956年9月5日
日本の旗 1956年10月18日
上映時間 112分
製作国 フランス
=====
幻冬舎から出版 映画エッセイ
映画脚本家SAKIの物語
サスペンス、ミステリー、恋愛小説でもあり、映画エッセイでもあり・・・
sakimori200428.jpg
=====
筆者の公式サイト
話題の映画とか一過性の映画でなくて、
100年経過しても名作と言われる映画を追いかける
=====

スポンサーサイト



line
line

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
94位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
総アクセス数
line
カテゴリ
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line