FC2ブログ

愛についてのキンゼイ・レポート~概要ですが最後までネタバレ編


概要ですが最後までネタバレ

インディアナ大学でタマバチの研究に携わり、

同分野の第一人者として注目を浴びていた最中、

学生からの質問をきっかけに人間の性行動に興味を持ち、

それまで学んできた昆虫研究における統計手法を人間に適用することで

人間の性の実態を明らかにしようと試みた。

生物学者のクララ・マクミランと結婚。

出版物はベストセラーに。

次の出版のために、さらにインタビューを続行。

しかし

お気に入りの生徒を自宅に呼んでは、男色にふけるようになる。

妻を他の男とセックスさせたり。

セックスの研究なので、評判はだんだん悪くなる。

FBIが調査をはじめた。

ロックフェラー財団が支援をやめてしまう。

総決算の本を出したいが。支援者がいない。

他に支援者を求めるが、セックス崇拝者だと思われたくないと断られた。

それだったり、自分でコツコツやればいいのに。

そこは描かれていない。

THE END

スポンサーサイト



line
line

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
94位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
総アクセス数
line
カテゴリ
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line