FC2ブログ

赤毛のアン 初恋~概要ですが最後までネタバレ編

概要ですが最後までネタバレ

赤毛とそばかすがコンプレックスのアンは、

カナダのプリンスエドワード島で、

マシュウとマリラ兄妹に引き取られた。

まもなく13歳。

女友達とおしゃべりしたり、お菓子作りをしたり、家事を手伝ったり、

時には失敗もある。

ある日、仲良しのダイアナの家に

泊まりに来るよう招待されたアンは、マリラに相談します。

厳格なマリラは外泊を許してくれません。

でも、アンのよき理解者マシュウは、いつもアンの味方です。

外泊の許しを得たアンは、薄暗い不気味な森を、

急いで走って、ダイアナの家へ。

夜になってもその森の怖さが抜けないで、ベッドの中で震えます。

廊下の窓から森を覗くアンは、戻る部屋を間違え、

泊まりに来ていたジョセフィン伯母さんの部屋に飛び込み、

驚かせてしまいます。

アンのいたずらだと思ったジョセフィン伯母さんは怒り、

ダイアナの習い事を辞めさせようとします。

自分のせいだと謝りに行くアン。

「私の人生は、悲劇的な偶然ばかり。

伯母さんも驚いたでしょうけど、私も廊下で迷いすごく怖かったの」

と得意の楽しいおしゃべりをするアン。

ジョセフィン伯母さんはたちまち機嫌を直し、

この町で一番楽しい人ねとアンのファンになります。

さて、学校でのアンはというと、

幾何学は苦手だけど朗読は得意。

同級生たちと、勉強も頑張っています。

赤毛をからかわれて以来、敵視していたギルバートが、

アンにちょっかいを出してきたのです。

ギルバートはアンと仲良くしたいけど、

アンは敵対し張り合うように成績を上げて、ギルバートを無視します。

**

それで、

学校で、ギルバートは、アンに林檎をプレゼントします。

しかし、ランチ前に、教室で食べ物を出したことで罰をあたえる先生。

ギルバートだけ厳しく罰する先生に、不公平だと抗議するアン。

2人の距離は一気に近づきます。

ギルバートとの時間が増えるアン。

それに、寂しさを覚える女友達のダイアナ。

ダイアナともっと一緒にいたいのはアンも同じ。

自分の感情の居所がわからないアン。

**

アンはマシュウと森にキノコを採りに行きます。

しかし森の途中でマシュウは道を失いパニックになってしまいます。

高齢によるものだ。

手をにぎり落ち着かせるアン。

マシュウはアンに、このことは秘密にしてほしいと頼みます。約束するアン。

しかし、アンは不安で押しつぶされそうです。

その夜アンは、「分別を持つということは、秘密を守ることなのか」悩みます。

泣きながらマリラに、マシュウの事を相談するアン。

秘密をばらしてしまったことをマシュウに知られたアンは、誠心誠意あやまります。

自分のプライドで病気を隠していたマシュウは、

アンの行動でどれだけ彼女に心配をかけていたかを知ります。

そんなアンにマシュウは「君は正直でとても大切な友達だ」と、感謝を伝えます。

物事の分別を持つということは、自分で考え正しい道を選ぶことだと学びます。

**

新しい出会が。

担任の先生が変わり、教会には新しい牧師夫妻がやってきました。

周りの大人たちと触れ合うことで、アンは様々な考えを吸収していきます。

さて、アンたち女の子は、演劇の練習に夢中。

誰がどの役を演じるのか、舞台はどこにしようか、湖のまわりではしゃぐ女の子たち。

ギルバートたち男の子には理解できません。

演劇発表会当日です。

集まる観客たちの前で、アンたちは見事に役を演じます。

そして場面はクライマックスです。

アンは、湖に浮かぶイカダに乗り流されます。

予定では、水嵩が減るポイントでイカダを降りることになっていました。

しかし、前日の雨で湖の水は増し、イカダに乗ったアンはそのまま流されてしまいます。

集まった人たちは、アンを追いかけますが間に合いません。

ギルバートは、ボートを漕いでアンを追いかけます。

途中の木に、ジャンプしてぶら下がったアン。

そこへギルバートのボートがやってきます。

無事、ギルバートによって救出されたアン。

2人は良い雰囲気になるが、アンは、女の友達を大事にすることにした。

「あなたとは友達になれないの」

追いついたダイアナの元へ走っていってしまいます。

そんなアンの素直じゃない初恋に、

マシュウは「分別もいいが、ロマンスを忘れちゃだめだよ」

とアドバイスします。

13歳のアンにはまだ少し難しいようです。


THE END

スポンサーサイト



line
line

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
94位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
総アクセス数
line
カテゴリ
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line