FC2ブログ

ヴェラ・ドレイク(2004)D~闇の堕胎女性

ヴェラ・ドレイク(2004)D

★数行で映画紹介しなければ

実話。人工中絶の手助けをする闇の堕胎女性

★ショウトしょうとSHORT

主人公の演技はなかなかですが。

ただの犯罪ですね。


完全あらすじ


★仕入れた情報

ヴェネツィア国際映画祭で金獅子賞と主演女優賞を受賞。

アカデミー賞では主演女優賞、脚本賞、監督賞の3部門にノミネート
========

★基本情報
原題
Vera Drake
監督 マイク・リー
脚本 マイク・リー
製作 サイモン・チャニング=ウィリアムズ
製作総指揮
ゲイル・イーガン
ロバート・ジョーンズ
ダンカン・リード
アラン・サルド
出演者 イメルダ・スタウントン
音楽 アンドリュー・ディクソン
撮影 ディック・ポープ
編集 ジム・クラーク
配給 日本の旗 東京テアトル
公開
イタリアの旗 2004年9月6日(VIFF)
イギリスの旗 2005年1月7日
日本の旗 2005年7月9日
上映時間 125分
製作国 イギリス
フランス ニュージーランド
=====
幻冬舎から出版 映画エッセイ
映画脚本家SAKIの物語
サスペンス、ミステリー、恋愛小説でもあり、映画エッセイでもあり・・・
sakimori200428.jpg
=====
筆者の公式サイト
話題の映画とか一過性の映画でなくて、
100年経過しても名作と言われる映画を追いかける
=====

スポンサーサイト



line
line

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
91位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
総アクセス数
line
カテゴリ
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line