FC2ブログ

レオニー(2010)C~彫刻家イサム・ノグチの母

レオニー(2010)C

彫刻家イサム・ノグチを生んだ母の自伝的映画

母母レオニー・ギルモアは
アメリカ合衆国ニューヨーク生まれの作家、教師、およびジャーナリスト。
夫は詩人の野口米次郎、息子は彫刻家のイサム・ノグチ、娘はダンサーのアイレス・ギルモア。


1901年、名門大学を卒業したレオニー・ギルモアは、詩人か編集者になりたいという夢を捨てきれないままだった。
そんなある日、一人の神秘的な青年詩人・野口米次郎(ヨネ)と出会う。
しかし、ヨネとの出会いによって彼女の人生は波乱に満ちたものとなっていく。
レオニーはヨネを愛し妊娠するが、ヨネは一方的に日本へ帰国し、彼女を置き去りにしてしまう。

残されたレオニーは人目を避け、未婚のまま混血の男の子をカリフォルニアで出産。
子供の将来を想うレオニーは、ヨネからの誘いもあり、母の反対を押し切って日本行きを決意する。

==============

ネタバレあらすじ(執筆中)
==============
原題Leonie
監督 松井久子
脚本 松井久子
原案 ドウス昌代『イサム・ノグチ 宿命の越境者』
製作 松井久子
製作総指揮 パトリック・アイエロ
出演者 エミリー・モーティマー
中村獅童
原田美枝子
竹下景子
柏原崇
勅使川原三郎
吉行和子
中村雅俊
大地康雄
音楽 ヤン・A・P・カチュマレク
撮影 永田鉄男
配給 角川映画
公開 日本の旗 2010年11月20日
上映時間 132分
製作国 日本の旗 日本
アメリカ合衆国の旗
スポンサーサイト



line
line

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
59位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
総アクセス数
line
カテゴリ
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line