FC2ブログ

アイル・ビー・ゼア~概要ですが最後までネタバレ編

概要ですが最後までネタバレ

ここは英国。

80年代に有名なロック歌手のポール。

今は音楽もしないで飲んだくれの生活をしている。

そこへ

娘だという少女オリビアが現れる。

妊娠すら知らなかったポールは驚き困惑するが、

「似てるかも」と笑う。

ポールがいない時に。

娘は、ポールが作っていた新曲の楽譜を見つけ、歌い始めた。

その美しい歌声に、隠れていたポールは驚愕。

娘オリビアの才能に惚れ込み、

本人が望む通り音楽の道に進むべきだと考えた。

しかし母レベッカは、家業の美容院を継いでほしい。

レベッカは、妊娠などの手紙を送ったが

事務所がポールに届けなかったことを知る。

**

ポールはレベッカを訪ね、オリビアは

彼女の希望通り音楽の道に進むべきだと訴えた。

妊娠の手紙が事務所の隠ぺいで届かなかったなど、

誤解を解こうとするが、

レベッカは、何もかも遅過ぎたと拒絶。

**

娘オリビアは勝手に

ロイヤル・アカデミーの入学試験を受けていた。

オリビアは、プロになる前に音楽の勉強をしたいと思っていた。

それを知ったポールとレベッカは、

急いで試験会場へ向かう。


試験会場に到着すると、ちょうどオリビアの番が回ってきたところだった。

静かに歌い出すと、会場はその美しい歌声に驚いて聴き入った。

ポールとレベッカも寄り添って微笑みを浮かべた。

歌い終わると万雷の拍手。

試験が終わり、オリビアはレベッカに「どうだった?」と尋ねた。

レベッカは「最高にすばらしかったわ」と答え、母娘は抱き合った。

オリビアは無事試験に合格し、生まれ育った町を離れることになった。

誤解が解けたポールとレベッカは何度も熱烈なキスを。

みんなで歌える店のステージで、

レベッカが好きな「Reach Out I'll Be There」を、みんなで熱唱。

店中が大盛り上がりの中、夜は更けていき、映画は終わる。

THE END

スポンサーサイト



line
line

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
94位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
総アクセス数
line
カテゴリ
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line