FC2ブログ

スリーパー~概要ですが最後までネタバレ編

概要ですが最後までネタバレ

不気味な雰囲気を漂わせる未来社会の研究所。

カプセルの中で眠っている奇妙な人間がいる。

200年前に冷凍化されたウディ・アレン。

凍結されたとき35歳、

胃潰瘍の手術で意識が回復しないため、

カプセル凍結にされたのだ。

それから200年後、進歩した医師たちの処置で

意識をとり戻したのだが。

解凍したのには、理由があった。

人々はすべて、コンピュータ登録されていて、自由行動ができない。

解凍したのは地下組織が、総統を殺すのに、利用しようとしていた。


しかし警察に、すぐ発覚。

やっとの思いで森に逃げ込み、駐車中のバンにもぐり込んだ。

そこには、多数のロボットが並んでいた。

ロボットに変装して、逃走に成功。

新しいロボットを注文したダイアン・キートンの家へ。

彼女の注文はさっぱり分らず、その上、

ダイアン・キートンは彼の頭の形が気に入らないといいだし、

家事サービス局に頭のすげ替えを頼むという仕末。

顔面蒼白になって、ダイアン・キートンに自分の正体を打ち明けたが、

「エイリアン!」と、騒ぎたてる。

ダイアン・キートンは、すきを見て警察に通報、

しかしエイリアンに汚染されていると、

自分も処分される身と知って、ダイアン・キートンも逃げ出す。


ウディ・アレンは捕まり、政府の研究所で洗脳され、

未来社会の人間に生まれ変わった。

政府内ではセックス・パートナーまで与えられ

“オルガストロマシン”という機械によるセックスを楽しみ、

結構満足していた。

**


一方、警察から逃れたダイアン・キートンは、アーノを首領の地下組織に捕まる。

イケメンのアーノにあこがれて、アーノの言いなりに。

彼らは、この国を支配している独裁政権を打倒しようとしていた。

地下組織は、ウディ・アレンを拉致して、洗脳前に戻した。

そして、ダイアン・キートンとウディ・アレンを、

クローン技術の大家の医者に化けさせて、政府の建物にもぐり込ませた

実は、総統は爆弾テロで、死んでいて、

今、現存の鼻から、クローンの総統を作ろうとしていた。

ウディ・アレンは、鼻を持ち出し、逃げて。破壊。

一緒に逃げ出したダイアン・キートンは

ウディ・アレンを愛してしまったことに気づくのだった。

THE END


スポンサーサイト



line
line

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
94位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
総アクセス数
line
カテゴリ
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line