FC2ブログ

ボギー 俺も男だ(1972)C~映画『カサブランカ』のパロディ

ボギー 俺も男だ(1972)C


「カサブランカ」のオマージュ


ハンフリーボガートに心酔している映画評論家のアラン(ウディ・アレン)は、
今日も名作「カサブランカ」を鑑賞していた。

映画が終わっても一人で余韻を楽しんでいる。

妻にも愛想をつかされ、ため息の続く日々。

いつも慰めたり、アドバイスしてくれるのが誰あろう
今は亡き”ボギー”ことハンフリー・ボガートだった。


====
ウディ・アレンが1969年に制作したブロードウェイの舞台劇の映画化作品。
アレン、ダイアン・キートンなどの舞台版出演者が出演している。

原題の“Play it Again Sam”は、『カサブランカ』の中で、ボガートの恋人イルザ(イングリッド・バーグマン)が、
黒人のピアノ弾きサムに思い出の曲を頼む時のセリフ“Play it, Sam. Play 'As Time Goes By.”
「あれを弾いて、サム。『時の過ぎ行くままに』を」[1]が元ネタになっている。

==============

ネタバレあらすじ(執筆中)
==============
原題 Play It Again, Sam
監督 ハーバート・ロス
脚本 ウディ・アレン
原作 ウディ・アレン
製作 アーサー・P・ジェイコブス
出演者
ウディ・アレン
ダイアン・キートン
音楽 ビリー・ゴールデンバーグ
撮影 オーウェン・ロイズマン
製作会社 パラマウント映画
配給
アメリカ合衆国の旗 パラマウント映画
日本の旗 CIC
公開 アメリカ合衆国の旗 1972年5月4日
日本の旗 1973年8月18日
上映時間 85分
製作国 アメリカ合衆国

スポンサーサイト



line
line

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
63位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
総アクセス数
line
カテゴリ
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line