FC2ブログ

嘘はフィクサーのはじまり~概要ですが最後までネタバレ編


概要ですが最後までネタバレ

ニューヨーク市で自称コンサルタントのリチャード・ギアは

ユダヤ社会で、人脈つくりをしている。

大物や有名人と知り合いだと嘘をついては、コネを作っていく。

そこでエシェルというイスラエルの高官と、親しく話す奇跡が起こる。


それから三年が経ち。

エシェルはイスラエル大統領となっていた。

ワシントンDCで開催された

支援者パーティーに出かけたリチャード・ギアは

そこで思いがけなく、

エシェルから手厚い歓迎を受けます。

大勢の前で「ニューヨークのユダヤ人名誉大使」と紹介された。

私生活では、異教徒と結婚したい甥。

外では、古びた礼拝所を守りたいユダヤ教会の人々からは

寄付集めを、名誉大使だから強く要求される。

次々無理難題が。



エシェルに実業家との黒いうわさが立つ。

その実業家は、リチャード・ギアだった。

大統領の側近は、リチャード・ギアと首相は、友人ではないとした。

取り調べがある前日首相は、

それまでエシェルは、リチャード・ギアに電話する。

「私は君を大切な友人だと思っているが、会見では、そういえない。

嘘をつくが許してくれ」という。

「わかりました!」

首相の汚名は、なくなった。

甥は無事に結婚。

THE END

スポンサーサイト



line
line

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
94位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
総アクセス数
line
カテゴリ
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line