fc2ブログ

グレタ・ガルボ

グレタ・ガルボ(女の秘密)

スウェーデン生まれのハリウッド映画女優

ハリウッドのサイレント映画期ならびにトーキー映画初期の伝説的スター

引退した1941年にガルボはまだ35歳だった。

ガルボのもとには多くの映画出演依頼が舞い込んできたが、
ガルボが映画界に復帰しなかった。
引退後は公の場所に姿を見せず、隠棲生活のうちに死去した。

他の方から引用
劇作家テネシー・ウィリアムズに
「映画界ただ一人の大悲劇女優」と称賛され、
詩人ジャン・コクトーは「彼女こそエレガントな美のきわみ」と讃えた。

ガルボは帽子を大人の女のムードを醸し出すように被った。
エレガントから“ガルボ・ハット”と いう名称が生まれた。
神秘的なトレンチコートの独特のスタイルは“ガルボ・スタイル”
として一世を風靡し た。

============

僕が観た映画
喜びなき街(1925)D〜グレタ・ガルボ 米騒動のウィーン版
イバニエスの激流(1926)D〜グレタ・ガルボの米映画初作
肉体と悪魔(1926)D〜グレタ・ガルボの別物
アンナ・カレニナ(1927)
恋多き女(1928)D〜グレタ・ガルボの悲恋
女の秘密(1928)D〜女性スパイのタニア
野生の蘭(1929)
船出の朝(1929)
接吻(1929)
=== トーキー ===
アンナ・クリスティ(1930)
ロマンス(1930)D〜グレタ・ガルボの悲恋もの
インスピレーション(1931)
スザン・レノックス
マタ・ハリ

グランド・ホテル(1932)C~群集劇の教科書的映画

お気に召す儘(1932)
クリスチナ女王(1933)
彩られし女性(1934)
アンナ・カレニナ(1935)
椿姫(1936)D
征服(1937)

ニノチカ(1939)C~グレタ・ガルボのラブコメ


奥様は顔が二つ(1941)B~グレタ・ガルボの最後の作品


未見が多いのでおススメあれば
よろしくお願いします。

===

俳優別映画一覧


スポンサーサイト



line
line

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
45位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
総アクセス数
line
カテゴリ
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line