FC2ブログ

東は東(1952)D~まだ敵国感情残る米国に嫁いだ日本女性

東は東(1952)D

★数行で映画紹介しなければ

第二次世界大戦後、米国へ渡った日本人戦争花嫁。

まだ敵国感情がなまなましい。

★ショウトしょうとSHORT

日本公開前には、『日本の戦争花嫁』という題名で紹介された、

参議院議長の山口淑子が、

日本人として戦後初のハリウッド映画で主役。

撮影アングルが悪く、彼女が光っていない。

これはダメだ。


完全あらすじ


========
1万本の映画完全あらすじ
==
★基本情報

原題
Japanese War Bride
監督 キング・ヴィダー
脚本
アンソン・ボンド
キャサリン・ターニー
製作
ジョゼフ・バーンハード・プロダクション
ジョゼフ・バーンハード

出演者
山口淑子
ドン・テイラー
キャメロン・ミッチェル
音楽 アーサー・ラング
エミール・ニューマン
撮影 ライオネル・リンドン
編集 テリー・O・モース
配給
アメリカ合衆国 20世紀フォックス
日本 大映洋画部
公開
アメリカ合衆国 1952年1月29日
日本の旗 1952年5月29日
上映時間 91分
製作国 アメリカ合衆国
=====

筆者の公式サイト

話題の映画とか一過性の映画でなくて、
100年経過しても名作と言われる映画を追いかける
=====
スポンサーサイト



line
line

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
91位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
総アクセス数
line
カテゴリ
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line