FC2ブログ

X-MEN:ファイナル ディシジョン(2006) D~マグニートーと最終決戦

X-MEN:ファイナル ディシジョン(2006) D

観るたびに日本の漫画(009、幻魔大戦その他)を思い出す

同シリーズの最終作となる「完結編」
ミュータントと人類の共存を目指すプロフェッサーXと、
人類を支配しようと考えるマグニートー 最終決戦

ネタバレあらすじ(執筆中)
==============
原題
X-Men – The Last Stand
監督 ブレット・ラトナー
脚本
ザック・ペン
サイモン・キンバーグ
製作
アヴィ・アラッド
ローレン・シュラー・ドナー
ラルフ・ウィンター
製作総指揮
スタン・リー
ジョン・パレルモ
ケヴィン・フェイグ
出演者
ヒュー・ジャックマン
パトリック・スチュワート
イアン・マッケラン
ハル・ベリー
音楽 ジョン・パウエル
撮影 フィリップ・ルースロ
ダンテ・スピノッティ
編集 マーク・ゴールドブラット
マーク・ヘルフリッチ
ジュリア・ウォン
製作会社
20世紀フォックス
マーベル・エンターテインメント
配給 20世紀フォックス
公開 アメリカ合衆国 2006年5月26日
日本 2006年9月9日
上映時間 105分
製作国 アメリカ合衆国
スポンサーサイト



line
line

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
94位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
総アクセス数
line
カテゴリ
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line