FC2ブログ

ウォーク・ザ・ライン 君につづく道(2005) B~ジョニー・キャッシュ伝記、妻歌手ジューン・カーター

ウォーク・ザ・ライン 君につづくジ道(2005) B

カントリー・ミュージシャンのジョニー・キャッシュの伝記映画
特に彼の2人目の妻となった歌手のジューン・カーターとの関係を描いている。

リース・ウィザースプーンが
この映画に限っては魅力的です。
こんな美人の女性だっけ?
本作でアカデミー賞:主演女優賞


1950年代、アメリカ。ジョニーはレコード会社で飛び込みのオーディションを受け、合格する。
妻子を残し全米ツアーに出た彼は、憧れのカントリー歌手、ジュ-ン・カーター(リース・ウィザースプーン)
と運命的に出会う。
==
原題
Walk the Line
監督 ジェームズ・マンゴールド
脚本
ジェームズ・マンゴールド
ギル・デニス
原作 ジョニー・キャッシュ(クレジット無し)
製作 ジェームズ・キーチ
キャシー・コンラッド
製作総指揮
ジョン・カーター・キャッシュ
アラン・C・ブロンクィスト
出演者
ホアキン・フェニックス
リース・ウィザースプーン
音楽 T=ボーン・バーネット
撮影 フェドン・パパマイケル
編集 マイケル・マカスカー
配給 20世紀フォックス
公開 アメリカ合衆国の旗 2005年11月18日
日本の旗 2006年2月18日
上映時間 136分
製作国 アメリカ合衆国
『ウォーク・ザ・ライン/君につづく道』(Walk the Line)は、2005年公開のアメリカ映画。ジェームズ・マンゴールド監督・脚本。

ホアキン・フェニックスとリース・ウィザースプーンは映画中の歌をすべて自分達で歌っており、リース・ウィザースプーンはアカデミー主演女優賞を受賞した[2]。
スポンサーサイト



line
line

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
43位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
総アクセス数
line
カテゴリ
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line