FC2ブログ

アバター(2009)A~「2001年宇宙の旅」に迫る映像

執筆中 中間報告

地球のエネルギー問題の解決の鍵となる希少鉱物を採掘するため人類は
惑星パンドラに進出するが、
パンドラにはナヴィという先住民族が住んでいた。

**
世界興行収入は2019年公開の『アベンジャーズ /エンドゲーム』に抜かれるまで
歴代1位となる27億8800万ドル(当時のレートで約2518億円)を記録。

===
原題
Avatar
監督 ジェームズ・キャメロン
脚本 ジェームズ・キャメロン
製作
ジェームズ・キャメロン
ジョン・ランドー
製作総指揮
コリン・ウィルソン
レータ・カログリディス
出演者
サム・ワーシントン
ゾーイ・サルダナ
シガニー・ウィーバー
スティーヴン・ラング
ミシェル・ロドリゲス
ジョヴァンニ・リビシ
音楽 ジェームズ・ホーナー
主題歌 レオナ・ルイス
「I See You」
撮影 マウロ・フィオーレ
編集 ジェームズ・キャメロン
ジョン・ルフーア
スティーヴン・E・リフキン
製作会社 ライトストーム・エンターテインメント、20世紀フォックス
配給 20世紀フォックス
公開 イギリス 2009年12月10日(ロンドンプレミア)
ニュージーランド オーストラリア 2009年12月17日
アメリカ合衆国 カナダ 2009年12月18日
日本 2009年12月23日
上映時間 162分(公開版)
178分(完全版)
製作国 アメリカ合衆国

『アバター』(Avatar)は、2009年に公開されたジェームズ・キャメロン監督によるアメリカ映画。3D映像による劇場公開が大きく取り上げられた作品であり、

キャッチコピーは「観るのではない。そこにいるのだ。」。これは、デジタル3D映像の魅力を謳ったものである。 また、今作からフォックスのロゴがブルースカイ・スタジオによって作り直された[4]。
スポンサーサイト



line
line

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
91位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
総アクセス数
line
カテゴリ
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line