FC2ブログ

スリー・ビルボード~概要ですが最後までネタバレ編

娘をレイプで殺された母・ミルドレッドは、

7か月経過するのに犯人が捕まらないことに憤りを覚え、

警察とウィロビー署長を罵倒する3枚の看板広告を出した。

「レイプされ 死亡」

「なぜ? ウィロビー署長」

「犯人逮捕は、まだ?」

小さな町で看板は

大きな話題になる。

警察は看板を取り外せとお願いにくるが、無視される。

**

ウィロビー署長は末期のガンで、自殺。

家族に心労をかけないためだった。

短気な部下のディクソン巡査は、看板屋を急襲して、乱暴をはたらく。

ミルドレッドにますます非難が寄せられる。



新署長がやってくる。

黒人だった。

ディクソン巡査は解雇されて、

看板を放火。

怒ったミルドレッドは警察に放火し、

たまたまバッジを返しに来ていたなディクソン巡査がヤケドする。

**

バーで犯人の自慢話を耳にするディクソン。

署長の遺書で改心したディクソンは

その男にわざとからんで、DNA採取。

しかしDNAは一致しなかった。

ミルドレッドと和解したディクソンは

レイプ魔をこらしめにアイダホ州へ行こうとする。

そしてミルドレッドに、ディクソンは提案する。

男は、今回の犯人ではなかったけれども、

レイプ魔であることには間違いない。

ディクソンが「彼の車のナンバーと住所は知っている」と言う。

ミルドレッドは

レイプ魔の男を殺すかどうかについては

「あんまり気が乗らないが、みちみち決めればいい」

と言い、

2人はアイダホに向かって車を走らせる。

THE END
.
スポンサーサイト



line
line

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
59位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
総アクセス数
line
カテゴリ
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line