FC2ブログ

天才作家の妻(2018)C~ノーベル文学賞をとったばかりに

天才作家の妻(2018)C

★数行で映画紹介しなければ

ノーベル文学賞受賞を発端に、

実際作品は夫じゃなくて妻が書いていた。

★ショウトしょうとSHORT

僕的には、ありえないストーリーで。

自分の作品がノーベル文学賞をとったばかりに

面白くないのだろうか。


完全あらすじ


========

★基本情報
原題
The Wife
監督 ビョルン・ルンゲ
脚本 ジェーン・アンダーソン
製作
ロザリー・スウェドリン
ミタ・ルイーズ・フォルデイガー
クローディア・ブリュームフーバー
ジョー・バムフォード
ピアース・テンペスト
製作総指揮
ジェーン・アンダーソン
ビョルン・ルンゲ
ゲロ・バウクネット
マーク・クーパー
フローリアン・ダーゲル
トマス・エスキルソン
ガード・シェパーズ
出演者
グレン・クローズ
ジョナサン・プライス
クリスチャン・スレーター
音楽 ジョスリン・プーク
撮影 ウルフ・ブラントース
配給
アメリカ合衆国 ソニー・ピクチャーズ・クラシックス
日本 松竹
公開
アメリカ合衆国 2018年8月17日
イギリス 2018年9月28日
日本 2019年1月26日
上映時間 101分
製作国
スウェーデン
イギリス アメリカ合衆国
=====

筆者の公式サイト

話題の映画とか一過性の映画でなくて、
100年経過しても名作と言われる映画を追いかける
=====
スポンサーサイト



line
line

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
59位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
総アクセス数
line
カテゴリ
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line