FC2ブログ

翔んで埼玉~概要ですが最後までネタバレ編

埼玉県熊谷市に住む菅原家の一家は、

娘の愛海の結納のため、父の運転する自家用車で東京都内に向かっていた。

結婚を機に、東京都に引っ越して東京都民になりたいと愛海がはしゃいでいると、

カーラジオのNACK5で、

ラジオドラマが始まった。

それは「埼玉解放の伝説の人物・麻実ガクト」の物語だった。

19XX年、東京では埼玉への迫害が続いていた。

埼玉県人は通行手形なしでは都内に入ることもできず、

過度に虐げられた生活を余儀なくされていた。

東京の、代々東京都知事を生み出してきた超名門校・白鵬堂学院に、

海外からガクトが転校してきた。

差別を受ける埼玉モドキ組の生徒を なぜか庇い立てするガクトに

不快感を抱く生徒会長・二階堂ふみは、

全校生徒の前で東京各地の空気の匂いを当てさせる

「東京テイスティングという無理難題を吹っかけて

ガクトに恥をかかせようとするが、

ガクトはそれを見事クリア。

逆に二階堂ふみはガクトに心惹かれるようになってゆく。

しかしある日、ガクトが実は埼玉県人だと発覚してしまう。

埼玉に対する激しい拒絶反応に苦しみながらも、愛するガクトと共に逃避行を続ける二階堂ふみ。

そしてこの騒動の陰では、

埼玉より先に通行手形制度の撤廃を狙う「千葉解放戦線」が蠢いており、

やがて事態は埼玉対千葉の全面戦争へと発展してゆく。

埼玉解放戦線、千葉解放戦線は流山橋付近の江戸川を挟んで対峙するが、

実は二階堂ふみが赤城山で歴代の東京都知事が不正に蓄財した金塊を発見したことなどにより

事前に両解放戦線の共闘が成立しており、

両解放戦線が東京都内に攻め込むとともに

二階堂ふみが不正蓄財を暴露したことにより二階堂ふみの父である都知事は失脚する。

二階堂ふみとガクトは

埼玉デュークが計画していた

これといった特色のないことが魅力の埼玉の文化を

秘密裏に日本全国に広める「日本埼玉化計画」を開始する。



愛海の婚約者は結納を行う会場に向かう

自動車の車内で同じラジオドラマを聞いていて埼玉愛に目覚め、

都内ではなく春日部に新居を構えることを決意する。

THE END
.
スポンサーサイト



line
line

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
76位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
総アクセス数
line
カテゴリ
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line