FC2ブログ

ワン チャンス~概要ですが最後までネタバレ編


実話です

英国ウェールズ

シャイな少年ポール・ポッツは教会の聖歌隊で歌っていた。

子供の頃から、オペラのオタクだった。

青年になって
ジュルズという女性と知りあう。

オペラ歌手を目指していることを真剣にジュルズに話すポール。

学費があと少しで貯まるポールに、

ジュルズがコンテストに応募することを勧めます。

見事コンテストで優勝して賞金を獲得したポール。

しかし、長年いじめているマシュー達が賞金を奪いに来た。

ブラドンの恋人がギターで会心の一撃をくらわして、

賞金を取り戻す。


学費の貯まったポールはイタリアのベニスの学校に留学。

ジュルズに電話して、いつか一緒に行こうと約束。

順調に授業をこなしていくポールに素晴らしい話が舞い込んできた。

尊敬するパヴァロッティが視察しに。

学内でコンテストを開いて、

その優勝者にはパヴァロッティの前で独唱できる権利が与えられる。

パヴァロッティの前で歌うことになったポールだが、

緊張のあまり、うまく歌えなかった。

パヴァロッティには。オペラ歌手にはなれないと宣告されてしまう。



地元に帰ったポールは携帯ショップで働く。

ポールとジュルズは結婚。

ポールは友人から、「アイーダ」に出演してみないかと誘われて、

喜んで引き受けた。

ポールは前日に腹痛を訴えて、緊急搬送。

虫垂が破裂だった。

さらに

甲状腺に腫瘍が見つかって歌手生命の危機に。



6カ月後、ポールは歌えるようになって喜び、

ジュルズに会うと、横切る車に気づかずに、車にひかれて重傷を負ってしまう。

18カ月後、ポールは何もする意欲がわかない。

借金もたまり、妻のジュルズが掛け持ちで仕事をしていた。

パソコンをいじっていると

オーディション番組「ブリテンズ・ゴット・タレント」の広告を見つけた。

思い切って応募することに。

出演することが決まってポールはテレビ局へ。

ポールの前の出場者が失格してポールの出場が早まった。

準備のできていない状況に逃げようとするが、

客席で見ているジュルズのメールに励まされてポールは舞台へと進む。

メール「当たって砕けろ」

彼の美声は多くの人達に感動を与えて拍手喝采。

審査員「携帯ショップのお兄ちゃんだろう?」

そして

オペラ大会で、ポールは優勝して

アルバムの発売が決まった。

200万枚以上を売り上げ、女王陛下の前で歌うことに。

借金も全額返済して歯並びも綺麗に。

ポールはジュルズと約束したベニスへ旅行に行ってエンディング。


THE END
.
スポンサーサイト



line
line

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
94位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
総アクセス数
line
カテゴリ
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line