FC2ブログ

モロッコ慕情(1951)D~カサブランカの続編のような体裁


モロッコ慕情(1951)D

★数行で映画紹介しなければ

激動のダマスカスを舞台に、1人の女をめぐって対立する男同士の葛藤と友情

★ショウトしょうとSHORT

映画「カサブランカ」のボギーが出ているだけで、映画になっています。

カサブランカの続編のような体裁ですが、

終わりはチグハグで、ボギーは悪人役ですね。

**

ボギーが女性に惚れるシーン

女性に一服、吸わせたタバコのリップを見て、吸う。


完全あらすじ


★仕入れた情報

1925年、シリア南西部ハウラーン地方で起きたドゥルーズ派の反乱が

ダマスカスに及んだため、

フランス軍はダマスカス市街に対し砲撃と空襲を加えて鎮圧した。

========

★基本情報

原題 Siricco
製作年 1951年
製作国 アメリカ
配給 インターナショナル・プロモーション
1時間38分
スタッフ
監督 カーティス・バーンハート
製作 ロバート・ロード
原作 ジョゼフ・ケッセル
脚色 A・I・ベゼリデス 、 ハンス・ヤコービー
撮影 バーネット・ガフィ
字幕 山崎剛太郎

キャスト
Harry_Smith ハンフリー・ボガート
Violette マータ・トーレン
Colonel_Feroud リー・J・コッブ
General_Lasalle エヴェレット・スローン
Major_Leon ジェラルド・モア
初公開: 1951年6月13日 (アメリカ合衆国)
=====

筆者の公式サイト

話題の映画とか一過性の映画でなくて、
100年経過しても名作と言われる映画を追いかける
=====
スポンサーサイト



line
line

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
63位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
総アクセス数
line
カテゴリ
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line