FC2ブログ

地球に落ちて来た男~概要ですが最後までネタバレ編

概要ですが最後までネタバレ

宇宙船が、ニューメキシコ州の湖に不時着する。

地球人と変わらない服装・容姿をしており、見た目では宇宙人とは分からない。

宇宙人ボウイは古物商に指輪を売る。

その際、身分証明としてトーマス・ニュートンと記載されたイギリスのパスポートを見せる。

川辺に来た宇宙人ボウイは、コップに1杯川の水を汲み、乾きを潤すように飲み干す。

身なりを整えた宇宙人ボウイは、特許に明るい弁護士ファーンズワースを訪ね、

9つの画期的特許を申請。

複合企業体World Enterprises(W.E.社)を立ち上げ、

社長になる。

画期的な特許なので、宇宙人ボウイは巨万の富を得る。

宇宙人ボウイの弱点

70キロの車速度だと酔う。 

再びニューメキシコ州に戻った宇宙人ボウイは、

ホテルに泊まるが、エレベーター内で気絶して、鼻血が。

ホテルメイドのメリーに助けられたことから親しくなる。

酒好きなメリーはしきりに宇宙人ボウイに酒を勧めるが、

水しか飲まもうとしない。

**

宇宙人ボウイはメリーと同棲する。

メリーは半裸姿を宇宙人ボウイに見せるが、興味を示さない。

心は故郷の星にあり、残してきた妻子を回想する。

2人を乗せた高級車は不時着した辺りで止まると、

車から降りた宇宙人ボウイは記憶に留めるため写真を撮る。

宇宙人ボウイは

弁護士ファーンズワースに新業務である宇宙事業の開始を命じる。

そのために、その分野に詳しい大学教授を雇う。

宇宙人ボウイは新居を構えメリーと同棲し、肉体関係を結ぶ。


大学教授は宇宙人ボウイの挙動に不信感を抱き、

正体を暴くべくX線機器を密かに設置する。

X線機器で、宇宙人ボウイが人間ではないことを知る。

メリーの待つ家に戻った宇宙人ボウイは、メリーから激しく責められ、

怒りに任せて本来の宇宙人の姿をさらす。

メリーはそれでも愛そうとするが、うまく行かない。

宇宙人ボウイはメリーを残して別の場所に住み始めた。

大学教授には、地球に来た目的を話す。

惑星では水が枯渇しており、

地球上に豊富に存在する水資源を宇宙船で持ち帰りたい。

人類に危害は加えない。

**

競合社ピータースが、邪魔してくる。

W.E.社の宇宙事業は進展して、

宇宙人ボウイらによる有人飛行計画が大々的に報道される一方で、

宇宙人ボウイの経歴不詳が取り沙汰される。

メリーはファーンズワースから宇宙人ボウイとの手切れ金を渡されるが、

別れたくないと言う。

弁護士ファーンズワースは、侵入者によって、

窓から転落死させられる。

ピータース社の仕業。

運転手アーサーはピータースに寝返り、

宇宙人ボウイを誘拐してホテルに監禁する。

医師らから生体検査を受ける。

酒を飲まされて、

は、すっかりアルコール中毒になり、

大学教授ブライスがホテルを訪れても気付かない。

宇宙船は破壊されてしまい、

さらに月日が経過。

いつの間にか監禁から解かれており、

自分の存在が忘れ去られていることに気づく。

ホテルから逃げ出す。

**

月日は経過して

年老いたブライスは、メリーと結婚していた。

ある日、宇宙人ボウイが作ったレコードを偶然見つけたブライスは、

居場所を探し出す。

依然として若い姿のままの宇宙人ボウイは、

カフェテラスで一人酒を飲んでいた。

宇宙人ボウイはメリーのことを尋ねるが、

ブライスは彼女と結婚したことを話さなかった。

故郷の星に残してきた妻子はすでに亡くなっていると語る。

ブライス「全てが辛辣すぎないか?」

宇宙人ボウイ「あなたが僕の星に来ても同じ扱いだった。

資金がまだ残っている。力を貸してほしい」

酒に酔ってうなだれる場面で、映画は終わる。

THE END
.
スポンサーサイト



line
line

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
52位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
総アクセス数
line
カテゴリ
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line